ハイロードットコム

【新規ユーザー向け】ハイロードットコムの口座開設の方法【2020年最新】

ハイロードットコムの口座開設をスムーズに終わらせたい人のために、画像付きで口座開設方法を詳しく解説していきます。

ハイローオーストラリア【ハイロードットコム】

画像の説明文

バイナリーオプション業界の老舗業者。
設立以来日本人トレーダーから圧倒的な支持率。
マーシャル諸島金融ライセンス取得。口座開設で5000円の出金条件なしキャッシュバック。ペイアウト率業界最高。無料のデモ機能搭載。

参考サイト:https://www.grendel-scan.com/

ハイロードットコムの口座開設の条件

ハイロードットコムで口座開設をするのに必要な条件は次の3つです。

口座開設の条件

  • 18歳以上の人
  • ハイロードットコムからの自動メールが受信できる人
  • 日本居住者でそれが証明できる人

さらに詳しく解説をしていきます。

18歳以上の人

18歳以上でなければ、ハイロードットコムの口座開設はできません。
ハイロードットコムに、18歳以上が証明できるようになってから口座開設を行いましょう。
※提出書類は免許証orパスポートorマイナンバーカード

年齢を偽ることは、本人確認書類を提出することから不可能です。
また、たとえ家族の名義でも借りて取引をすのは違法行為にあたります。注意をしてください。

自動メールが受信できる人

口座開設にあたり、最初にやり取りをするためのメールアドレスを入力します。
メールアドレスを入力し申し込みを行うと、ハイロードットコムから自動メールが送られてきますので、そのメールを確認できない人は口座開設ができません。

自動送信されたメールが受信ボックスで確認できないと、ユーザーIDや審査が通過したことなどの確認ができません。
入力する前に、そのメールアドレスが利用できるのか、新規で受信するメールがブロックされないかの確認しておきましょう。

また、口座開設途中だとメールアドレスの変更ができません。
受信が確認できないときは、メールアドレスの設定を受信ができるように変更したあとサポートへ連絡し、再送の依頼をする必要があります。
間違えて入力すると、口座開設が完了するまでに、無駄な時間がかかる恐れがでてきます。

間違えたら再度新しいメールアドレスで申し込みすればいいと思われる人もいるかもしれませんが、携帯電話番号が重複することで申請がはじかれます。
メールアドレスに設定を施している人は、確認をしてから申し込みをするようにしてください。

また余談ですが、ハイロードットコムでは口座開設が完了したあとも、メールアドレスの変更は大変面倒です。
できれば普段から利用するメールアドレスの利用をおすすめします。

日本居住者でそれが証明できる人

ハイロードットコムで口座開設をするには、日本居住者でそれをハイロードットコムが求める書類で証明する必要があります。
その証明ができない人では、口座開設ができません。

ハイロードットコムは、日本人のために作られたバイナリーオプション業者です。
ただし日本人であっても居住が証明できない人は、口座開設できません。

口座開設できるのは、ハイロードットコムの認める本人確認書類で、18歳以上と日本居住の確認ができ尚且つメールでのやりとりができる人が条件です。
このうち一つでも欠けると、口座開設はできません。

それでは次に口座開設に必要なものを確認していきましょう。

ハイロードットコムの口座開設に必要なもの

ハイロードットコムで口座開設するには、次のものが必要です。

口座開設に必要なモノ

  • メールアドレス(携帯アドレスは不可)
  • 携帯電話番号
  • 本人確認書類

さらに詳しく解説をしていきます。

メールアドレス

先ほども説明しましたが、メールアドレスは絶対に必要です。
ハイロードットコムで口座開設をした後は、基本このメールアドレスでやり取りを行います。

フリーアドレスでも口座開設は可能ですが、利用できなくなる恐れがあるメールアドレスは利用しないようにしてください。
また携帯電話のメールアドレスは、利用ができません。

携帯電話番号

ハイロードットコムでは、登録を行う際に携帯電話番号を入力する欄があります。
登録をしても、ハイロードットコムから連絡はきませんので安心してください。

ではなぜ登録をするの?と思われるかもしれませんが、複数登録を防ぐためと考えることができます。
一度利用した携帯電話番号で口座開設の申し込みをすると、手続きが先に進みません。

本人確認書類

ハイロードットコムが認める本人確認書類は、次の3点です。

本人確認書類

  • 運転免許証
  • パスポート
  • 写真付きマイナンバーカード

これらのうちの1つが提出できればOKです。
また、有効期限内であることが絶対条件ですので、提出する際は注意をしましょう。

ハイロードットコムの口座開設の審査時間

ハイロードットコムの口座開設審査時間は、提出した本人確認書類によってことなります。

運転免許証かパスポートを提出した場合は、本人確認照合システムで照合確認が行われることから、ほんの数分で完了します。

マイナンバーカードを利用した場合は、ハイロードットコムスタッフによる目視での確認が行われることから、1~2営業日の日数が必要です。
また、免許証やパスポートを提出した場合であっても、照合システムにはじかれた場合は、マイナンバーカードと同様に、スタッフの目視確認になります。

状況に応じて審査時間は異なりますが、数分~2営業日ぐらい見ていただければ大丈夫です。
ハイロードットコムですぐにでも取引を始めたい人は免許証かパスポートを利用し、提出する際の撮影を明瞭に行うようにしましょう。

ハイロードットコムの口座開設の方法

それでは、ハイロードットコムの口座開設方法を画像付きで解説していきます。
まずは次のURLをクリックしてください。

ハイロードットコム公式サイト

口座開設はコチラ

※クリックするとハイロードットコムの公式サイトにジャンプします。

すると次の画像が映し出さされます。

こちらの画面から「口座開設はこちら」をクリックしてください。画面のスクロールでもOKです。すると「新規口座開設」が表示されます。

早速「お客様基本情報」を入力してきましょう。

お客様基本情報

  • 姓:漢字で入力
  • 名:漢字で入力
  • 姓:カタカナで入力
  • 名:カタカナで入力
  • メールアドレス:変更はできません。正しく入力を行ってください
  • パスワード:6文字以上で英数字が利用されていること

後で提出をする本人確認書類と照合します。内容が合致しなければ審査は通過しません。
メールアドレスを含め入力間違いには十分注意をしてください。

間違いなく入力ができたら「次へ」をクリックします。

次に「追加情報の入力画面が表示されます。
以下の情報を入力していきましょう。

追加情報

  • 郵便番号:ハイフンは自動で表示されるので、7桁の数字のみの入力
  • 都道府県:郵便番号を入力することで自動表示
  • 市区・郡町村名:郵便番号を入力することで自動表示
  • 町・字名:郵便番号を入力することで自動表示
  • 丁目・番地:提出する本人確認書類と同じ丁目と番地を入力
  • 建物名:提出する本人確認書類に記載されている場合は入力
  • 生年月日:1900/01/31の順番、スラッシュは自動で表示されるので数字のみの入力
  • 携帯電話番号:+81の後にハイフンなしで番号を入力

最後に「全ての法的書類を十分理解したうえで、同意・承諾します。」の横にレ点を入れ「次へ」をクリックしてください。

上の画面が表示されればOKです。「次へ」をクリックしましょう。

提出する本人確認書類を選択する画面です。準備をした本人確認書類をクリックしてください。
今回は運転免許証を選択します。

本人確認書類のアップロード方法は、次の3つから選ぶことができます。

  • ウェブカメラ:パソコンのカメラ機能を許可することでそのまま撮影が可能
  • ファイルをアップロードする:画像ファイルがすでにパソコンへ保存されている場合は、ドラッグ&ドロップをすることで提出することが可能
  • 携帯電話:スマホのカメラ機能を利用して提出する方法。QRコードを携帯でスキャンするか、メールを送信することで情報が携帯に転送される

上記の3つのうちいずれかの方法で提出をしてください。
また撮影をする際は、次の内容に注意をしましょう。

撮影の注意点

  • 鮮明な画像撮影をすること
  • 四隅が欠けることなく全体を写すこと
  • ピントを合わせ明瞭な画像にすること
  • 文字が隠れて見えない部分がないようにすること
  • 画像の加工は一切認められません

上記の内容に注意をして提出をすると、運転免許証かパスポートならば5分程度で確認が取れ口座開設が完了します。
マイナンバーカードでも、2営業日あれば完了です。

また、本人確認書類の準備がまだの人は、あとでの提出もできます。

本人確認書類の準備ができましたら、登録したメールアドレスを確認し処理を再開させましょう。

提出をしなければ、ハイロードットコムの口座へ入金することすらできないので、早めの提出をおすすめします。

口座開設時は携帯番号の入力に注意

ハイロードットコムで口座開設をする際に携帯番号の入力を求められますが、1度登録で利用されている携帯番号は利用できません。

携帯番号を入力した際に「この携帯番号は既に使用されています。」と表示されると、先の処理へ進まなくなります。

携帯番号を入力した際、右側にレ点が表示されれば利用ができる携帯電話番号です。

先ほどメールアドレスを間違えると面倒と説明しましたが、ここで「次へ」をクリックすると、本人確認書類の提出画面に移りハイロードットコムへ情報が認識されます。
同じ携帯番号での登録はできなくなるので、メールアドレスの入力と合わせ、内容の間違いには十分注意をしましょう。

ハイロードットコムに口座開設できないときは?

ハイロードットコムで口座開設ができないと悩まれたときは、サポートに問い合わせを行ってください。
ハイロードットコムのサポートを受ける方法は、次の2つから選択できます。

サポートの方法

  • メールにてお問い合わせ
  • 電話にて問い合わせ

メールにて問い合わせをする場合は、任意でユーザーIDの入力が求められます。ユーザーIDはすでに登録をしたメールアドレスに届いているので、そちらを確認してください。

詳しく確認したい場合は、電話を利用しましょう。電話での問い合わせは、平日の午前9時から午後5時までです。平均待ち時間は15分と表示されています。
ユーザーIDを聞かれることもあるので、事前にメールで確認をしておいてください。

ハイローオーストラリア【ハイロードットコム】

画像の説明文

バイナリーオプション業界の老舗業者。
設立以来日本人トレーダーから圧倒的な支持率。
マーシャル諸島金融ライセンス取得。口座開設で5000円の出金条件なしキャッシュバック。ペイアウト率業界最高。無料のデモ機能搭載。

ザ・オプション【theoption】

画像の説明文

利用ユーザー増加中の人気業者。
登録不要のフリーデモ機能搭載。

マーシャル諸島金融ライセンス取得。豊富なボーナス&キャッシュバックキャンペーン。転売機能搭載で高いユーザビリティ。

-ハイロードットコム

Copyright© バイナリーオプションおすすめランキング2020 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.