【完全無料】クイックデモ取引を試してみよう

バンドルカードで入金ができるバイナリーオプション業者一覧【最新まとめ】

バイナリーオプションでバンドルカードが使える業者があることを知っているか?

ハンドル・・・?自転車の?

バンドルカードは誰でも簡単に作れるVisaプリペイドカードです。

アプリをダウンロードすれば、1分ほどでネットショッピング専用のバーチャルカードが発行され、使う分のお金をチャージすればすぐに使うことができます。

審査や年齢制限がなく、無料で作れて、ネットでもリアルでもVISAの加盟店ならどこでも使うことができることが最近話題になっています。が、意外と知らない方も多いのではないでしょうか。

自転車のことじゃなかったのね!審査なしで作れるカード!?

最近は高校生や中学生もバンドルカードでネットショッピングしているようでござる。

今回はバイナリーオプションで、バンドルカードを使える業者は?メリットやデメリットは?など気になることを調査し、解説していきます。

目次

バンドルカードとは

冒頭でも軽く紹介しましたが、バンドルカードとはなんなのか?について触れていきます。

バンドルカードは、年齢制限や審査なしで作れるVisaのプリペイドカードです。

参考:バンドルカード公式サイト(外部リンク)

何か支払いに利用する前に使いたい金額をチャージするだけでOKなので、その手軽さから利用する人が急増中。

アプリをダウンロードするだけでネット決済で使うことができるVisaプリペイドカードが発行されるのですが、別途のリアルカードを発行することで普通の実店舗でも使うことができます。

最近は、オンラインカジノの利用者やメルカリで買い物をする高校生に人気みたいね。

以下では、バンドルカードのメリットデメリットを順に紹介しています。

バンドルカードの8つのメリット

  • 誰でもすぐ作れる(審査・年齢制限なし)
  • Visaブランドなので幅広く使える
  • すぐ支払い履歴がスマホで確認できる
  • 落としてもすぐに利用を止められる
  • 街のお店でも使える
  • デザインがシンプル
  • ポチッとチャージで後払いも可能
  • チャージ方法が10種類もある

上記のとおり。

デビットカードとシステムは似ていますが、後払いできる点は嬉しく感じる人も多いのではないでしょうか。

クレジットカードに制限がかかっちゃって・・・。と言う方でもプリペイドカードを使えば、バイナリーオプションを始めることもできますよ。

バンドルカード便利ね

バンドルカードの6つのデメリット

  • 実店舗で使う場合はリアルカードが必要(手数料あり)
  • リアルカード発行は本人確認が必要
  • チャージ方法によっては手数料がかかる
  • ポチッとチャージが承認されない場合もある
  • 登録するにはSMS認証が必要
  • チャージした残高を払い戻すことは不可

上記のとおり。

後払い機能はメリットだと思いますが、これで借金するとかなんとかは自己責任でお願いします…

クレジットカードは作れないけどカード決済で後払いがしたい」そんな人におすすめでござる。

バンドルカード入金対応一覧

まずは、バンドルカードで入金できる業者を調べてみましょ。

バンドルカードが使えるバイナリーオプション業者を調査し以下にまとめました。

バイナリーオプション業者バンドルカード対応最低入金額
ハイローオーストラリア×5,000円
ザ・オプション×5,000円
ゼン・トレーダー×5,000円
ファイブスターズマーケッツ10,000円
トレード20020,000円
ソニックオプション20,000円
THE BINARY10,000円
fxbinary20,000円

上記8つの業者を調べました。○になっている業者は、バンドルカードが使えます。

ハイローオーストラリアやザ・オプションなどの人気業者がバンドルカードに対応していないのは、利用者にとっては残念なところ。

ただ、上記のようにハイローオーストラリア以外にもいろんな業者があるみたいなので、今回はそちらを調べていきます。

バンドルカードを使える業者でも安全な業者ってあるのかな?

どうしてもバンドルカードが使いたい!」と言う方のために、上記の業者から3つに絞りバンドルカードに焦点を当てて見ていきましょう。

バンドルカード入金ができるバイナリーオプション業者

  • ファイブスターズマーケッツ
  • ザ・バイナリー
  • fxbinary

上記は順番におすすめ順となっています。

バンドルカード入金がOKな業者は、評判が悪い業者ばかりで選定が難しかったんですけど、そこら辺も正直に書いていきますのでさっそく見ていきましょう。

ファイブスターズマーケッツ

運営会社FIVE STARS MARKETS
所在地PO Box N-3944,Kings Court Bay Street,Nassau, Bahamas
金融ライセンス-
取引手数料無料
口座管理費無料
最低ペイアウト率1.60倍
最高ペイアウト率1.84倍※随時変動
最低取引額500円
最高取引額100,000円
最低入金額10,000円
登録ボーナス-
無料デモ口座-
最短判定時間30秒
評価⭐️⭐️⭐️⭐️
初回入金額10,000円
最低取引金額500円
ペイアウト率1.84倍

ファイブスターズマーケッツは、聞いたことがあるわ。どんな業者なのかしら。

ファイブスターズマーケッツは、ネット上では必ず上位に食い込んでくる海外バイナリーオプション業者でござる。だから名前を聞いたことは多いはず。

bitwallet(電子財布)利用することで、VISA・JCB・MasterCard・AMEX・Diners・Discoverと様々なクレジットカード(デビットカードバンドルカードを含む)でファイブスターズマーケッツへの入金が可能になります。

クレジットカード・デビットカード・プリペイドカードでの入金のは、即時反映で手数料も無料で便利です。

ファイブスターズマーケッツの良い点悪い点を書き出してみました。

良い点

  • オンラインベースの最新トレードプラットフォーム
  • 最短30秒の短期取引が可能
  • テクニカル分析指標を表示できる
  • 仮想通貨の取引もOK
  • 当日出金にも対応

悪い点

  • 金融ライセンスの明記がなくて不安
  • 資金管理についての記述がない
  • 最高ペイアウト倍率はやや低め。

\ バンドルカードを使うならココがおすすめ! /

ザ・バイナリー

評価⭐️⭐️
初回入金額10,000円
最低取引金額100円
ペイアウト倍率205%

取引が100円から始められるのね!

100円の取引では大きく稼ぐのは難しいが、少ない資金で取引したい人には良いかもな。

ザ・バイナリーの会社概要は以下。

ライセンスセーシェル共和国の法律に準拠
信託保全・分別管理不明
口座維持費基本無料(最終ログインから1ヶ月経過ごとに1,000円)
口座開設スピード即日
デモ口座なし
取引手数料無料
最低ペイアウト倍率1.87倍
最高ペイアウト倍率2.05倍
最低取引額100円
最高取引額50,000円
最低入金額10,000円
入金方法クレジットカード・デビットカード・銀行振込

利用可能なカードは、VISA・Master・Visaデビットカード・Vプリカ・バニラvisaです。クレジットカード・デビットカード・プリペイドカードでの入金は、即時反映です。

ザ・バイナリーの良い点・悪い点を書き出してみました。

良い点は以下4つ

  • 最低取引額が100円
  • ペイアウト率が2倍で高め
  • 取引画面がシンプルでわかりやすい
  • 日本語サポートが充実している

悪い点

  • 公開情報が少ない
  • デモ口座がない
  • 1ヶ月以上放置すると口座維持費料が引かれる
  • 取扱商品が少ない
  • ボーナス出金の出金条件が厳しい
  • 高額入金すると出金しづらくなる
  • 出金拒否の怪しい噂もある。

ペイアウト率が高いことは魅力的だけど、不安要素の方が多い気がするわ

会社の情報が公開されていないところでお金を預けるのはリスクが高いな。

こういった業者は、出金条件とかも事前に確認しておくべきね。

\ 出金条件を事前に確認しておこう! /

fxbinary(エフエックスバイナリー)

評価⭐️
初回入金額20,000円
最低取引金額500円
ペイアウト率180%

この業者友達が使ってたんですけど、「2、3ヶ月くらい出金に時間がかかった」って言ってましたよ・・・。大丈夫なの?

そう言うお金のトラブルが多発しているみたいでござる。全ては、出金条件が厳しいことが原因かと・・・。

fxbinaryの会社概要は以下。

ライセンス不明
信託保全・分別管理不明
口座維持費無料
口座開設スピード即日
デモ口座なし
取引手数料無料
最低ペイアウト倍率1.70倍
最高ペイアウト倍率2.00倍
最低取引額500円
最高取引額50,000円
最低入金額20,000円
入金方法海外銀行送金/クレカ

fx binaryでは、MasterCardのバンダル(プリペイド)カードは利用可能となっております。手数料は無料です。

fx binaryの良い点悪い点をまとめました。

良い点

  • ペイアウト倍率が高い
  • 最短30秒の短期取引ができる
  • 日本語によるメールサポートがある
  • シェア・トレードができる

悪い点

  • 最低ペイアウト倍率は1.7倍とやや低め
  • 最低入金額が他業者と比べて高い
  • 金融ライセンスがない
  • 資金管理方法の明記がない
  • 出金条件が厳しい
  • 20万円以下の出金では出金手数料が発生

下記は「fxbinary」を調査するためTwitterの口コミを集めたものです。

上記のとおり。

ボーナスを受け取ると出金条件が30倍〜40倍の取引が必要になるでござる。

海外のバイナリーオプション業者ではマネーロータリングによる犯罪などを防ぐために、ある一定の出金条件が必要になります。

この出金条件を満たさなければ、出金できないことがあるので注意が必要です。

上記のような口コミ事例のほとんどが「出金条件をしっかり読んでいなかった」ことで起きたトラブルでしょう。

例えば、

2万円の入金をして、2万円のボーナスをもらった場合、出金するには60万円〜80万円の取引が必要になります。

ええええ、めちゃくちゃ高額・・・。

ただ、どの業者もボーナスの受け取りは拒否することもできる。だからこそ、予め公式サイトで規約を読むことが重要でござるよ。

\ まずは、公式サイトを確認しよう /

海外業者のほとんどが出金条件がつきますが、ハイローオーストラリアにはそう言った出金条件がないので、バンダルカードにこだわらない方は、そっちが安心かも。

コメント

コメントする

目次
閉じる