>>ザオプションで期間限定キャンペーン実施中<<

ザ・オプションの攻略手法を大公開!両建てとGOLDが勝利の鍵!?

海外バイナリーオプションには様々な業者があります。
本記事で紹介するのは、ハイローオーストラリアに次ぐ人気を誇るザ・オプションの攻略法についてです。

  • 口座開設後10回の取引で5,000円キャッシュバック
  • bitwallet入金・出金で手数料無料
  • 取引画面で使える便利なインジケーター搭載

ザ・オプションを攻略手法を具体的に解説します。

目次

ザ・オプションを攻略するための3つの要素

ザ・オプションを攻略するには、他社とは違った特徴を活かす事が重要です。

  • 両建て手法を使った取引
  • 特別ボーナスを使った複利運用
  • GOLDの反発を狙った取引

この3つのうち、ザオプションの攻略は両建てとGOLD取引は特に注目してください。
それぞれを詳しく見ていきましょう。

両建て手法を使った取引

ザ・オプションでは両建て手法が禁止されていません。

両建てとは、 1つの銘柄で同タイミングでハイとローの両方をエントリーする事。

ハイとローの両方でエントリーする事で低リスクの取引ができます。

ザ・オプションでは銘柄や取引形態によりますが、ペイアウトは約1.80倍が一般的です。
そのため、ハイとローの両方を持った状態でエントリーをするとペイアウト差で負けてしまいます。

両建てをする際は転売をする事が必須となりますよ。

転売とは、判定時間前に決済をする方法。所定のペイアウトよりも低い金額が払い戻しされる。

転売と両建てを使う事でザ・オプションの攻略が可能です。
パターン別で深堀りしていきましょう。

パターン①短期判定での両建て手法

まずは、15分程の短期で転売をする両建て手法です。

ザ・オプションには3つの短期判定が定められています。

  • 5分後判定
  • 10分後判定
  • 15分後判定

この中であれば、最も長い15分判定を選択すると良いでしょう。

チャートを1分足などで見てレンジ相場ができているのを確認できたら、両建てでエントリーをします。

  • 買いポジション→利益方向に伸びた時に転売
  • 売りポジション→利益方向に伸びた時に転売

レンジ相場は一方方向に伸びず、上下で反発をしている相場です。
そのため、ハイとローの両方でポジションを持った場合でも、両ポジションが利益方向に伸びると期待が持てます。

判定時間までに、両方のポジションが利益方向に向かう相場を狙うと効果的に稼げるという手法です。

トレンド相場の場合は5分ほどのあまりに短い相場になると、転売で損をしてしまう確率の方が高まるので注意しましょう。

仮に両方が利益になった場合でなくても、片方は利益、もう片方は1.00倍ほどであれば十分利益になる。

上下の波が激しい相場であれば、通常のペイアウトよりも高い金額を獲得するチャンスもあります。

パターン②長期判定を使った両建て手法

次に紹介するのは、長期判定を使った両建て手法です。

ザ・オプションには、翌朝5時や翌朝6時といった判定時間を指定できる長期判定で取引ができます。

長期判定で両建てをする事で、低リスクかつ効率の良い取引が可能です。

長期判定で両建てをするコツは以下の3つです。

  • 1時間足のような長い時間足で分析をする
  • レンジ相場ができている箇所ではなく、トレンド後にレンジを作ったタイミングで狙う
  • 両方のポジションで利益となった時点で決済をする

判定時間がかなり長いので、FXのデイトレードのような分析が必要となります。

ザ・オプションでは取引画面でチャートが見れますが、長い判定時間のチャートは見ずらいので別途MT4チャートから分析をしましょう。

レンジ相場は長ければ長いほど、その後トレンドを作る可能性が高まるので注意すべし。

前述した短期判定での両建てでは、レンジ相場がしっかりできている所を狙うとお伝えしました。

しかし、長い時間足で見た際にレンジの発生は、その後トレンドを作る可能性が高いです。

そのため、トレンドが落ち着いてレンジを作ってきた初動で狙うと、上下で反発の見込める相場に期待できるでしょう。

その後の決済は短期判定と同じで、片方を決済した後にもう片方で利益が出ていれば転売をします。

長期的な判定のため、定期的にポジションの動向を見る必要がありますが、短期判定に比べると利益になる確率は高いです。

ロンドン時間の夕方やアメリカ時間の夜はトレンドを作りやすいという特徴があります。
トレンド相場は両建ての弱点となるので、その時間を避けてエントリーしても良いでしょう。

特別ボーナスを使った複利運用

ザ・オプションでは期間限定のボーナスキャンぺーンが充実しています。

以下は、2021年11月10日時点で提供されているキャンペーンです。

  • 口座開設ボーナス
  • 還元ボーナスキャンペーン

キャンペーンの開催時期によって、ボーナス受け取り条件や還元される額は異なります。

しかし、全てにおいてノーリスクで取引に使えるクレジットが付与される仕組みです。
ボーナスは取引に使って利益となると出金可能な証拠金になります。

これらのボーナスを複利で増やすことによって、低リスクでも高額の利益が獲得できると考えていいでしょう。

複利運用とは、取引で出た利益を使って再取引きをして大きな利益を出す運用方法。

ザ・オプションでペイアウト1.80倍取引であれば、1000円エントリーで勝った800円をそのまま取引に使って増やすという方法です。

この方法を使って運用すれば、自己資金が少ない方でも高額の利益が見込めます。
当然負けてしまうとなくなりますが、ボーナスを使った取引であればノーリスクです。

貰ったボーナスは大事に運用する事で少額でも大きな利益が見込めますね。

GOLDの反発を狙った取引

次に紹介するのは、GOLDの反発を狙った取引手法です。

GOLD(ゴールド)は 金と米ドルの合成銘柄よ。

テクニカル分析が通用しやすく、短期的な反発が見込めるからバイナリーオプション向きだ。

ザオプションの最大のライバルであるハイローオーストラリアでは2021年よりGOLDの15分取引ができなくなっています。

ザ・オプションでは残っているので、GOLDメインで取引をする方には最適の業者と言えるでしょう。

GOLDという銘柄には以下のような特徴がありますよ。

  • オシレーター系のインジゲーターに反応しやすい
  • 大陽線、大陰線後に短期的な逆張りをしやすい

オシレーター系のインジゲーターとは、RSIやストキャスティクス、CCIといったインジが代表されます。

ザ・オプションには取引画面でRSIの表示ができるので、ストキャスティクスやCCIに拘らない方であればマイページ画面からの分析も可能です。

また、大陽線や大陰線の出現後は短期的な反発をしやすい傾向にあります。

前述したオシレーター系の根拠とセットで使う事で、高勝率が見込める銘柄と言えるでしょう。

ザ・オプションではハイローオーストラリアで取引できなくなったAUD/NZD(豪ドル/NZドル)も扱っています。
GOLDと同様にテクニカル分析が通用しやすい逆張り向きの銘柄であるため、積極的に狙ってみましょう。

ザ・オプションの攻略には両建てがおすすめ

ザ・オプションを攻略するには、本記事で解説した両建てが最もおすすめです。

禁止事項となっていないので、両建てをしても口座が凍結するといったリスクはありません。

判定時間が明確にあるバイナリーオプションにおいて両建ては難しいと考えられていますが、レンジ相場内での見極めや決済のタイミングが掴めれば効果的に利益が出せます。

特にAUDNZDのような連動性のある銘柄では、両通貨が同じ動きになりやすい特徴からレンジ相場を作りやすいです。

ハイローオーストラリアでAUD/NZD取引はできないので、ザ・オプションを使って積極的に狙ってみると良いでしょう。


今すぐ無料で試してみよう♪↓↓
バイナリーオプションのでも取引はこちら

\\10秒で始められる!/

コメント

コメントする

目次
閉じる