ザ・オプション

ザオプションの休み・休業日はいつ?祝日の対応もまとめて解説します

ザオプションは海外業者なので、日本の休みと違うのかなと思われるかもしれません。

この記事では、ザオプションの休みについてまとめました。
休業日にできることとできないことも調べましたので、参考にしてください。

ザオプションの休み・休業日は?

基本的に、ザオプションの休みは土日です。

土日になるとザオプションの取引画面は次のように表示されます。

次の取引が開始される時間を示し、チャートは一切動いていません。
土日は取引ができないことがわかります。

またログインをしたあと質問などに活用するチャット画面には、次のような記載が確認できました。

営業時間は平日の16時~23時と明確に記載されています。
もしチャットで問い合わせたとしても月曜日の確認とも書かれていました。

これらのことから、ザオプションは取引とサポート、どちらに関しても土日は休みということがわかります。

ザオプションは、日本に本社を置く業者ではありません。
しかし休みの曜日に関しては、日本時間と同じです。

祝日・イベントの時は

ザオプションは、土日が休みなことはわかりました。
それでは祝日やイベントなどに関しての休みは、どのような扱いになっているのでしょうか?

祝日の取引について

祝日に関しては、普通に取引を行うことができます。
ただし、祝日の国に関する通貨ペアは取引ができなくなるので注意をしましょう。

覚えておこう

日本が祝日ならば、日本円に関する通貨ペアの取引は行うことができません。

もしアメリカが祝日ならば、それに関連する通貨ペアの取引は終日できなくなります。
もちろん他の通貨ペアは取引が可能です。
ただしアメリカが祝日だと「GOLD」や「SILVER」なども取引できなくなるので、注意をしてください。

日本の祝日であっても、サポートを受けることは可能です。
土日以外の時間内ならば、チャット等で問い合わせをしても、平日のように返信がなされます。

ゴールデンウィークの対応は?

ゴールデンウィークについても、普通の祝日として扱われます。
祝日と土日が多いため連休になりやすいですが、カレンダー上でもわかるように、年によっては単なる平日を挟むこともあります。

覚えておこう

ゴールデンウィーク中にある平日に関しては、通常営業が行われ、日本円の通貨ペアに関しても動きがあることから取引が行えます。

 

ただしゴールデンウィーク中の祝日は、先ほど説明したとおり、日本円に関する通貨の取引ができません。
それ以外の通貨ペアに関しては取引可能です。

クリスマスについて

クリスマスは、為替の値動きが極端に少ないことから、どこの業者も休みにします。
ザオプションに関しても、例年12月24日~26日の取引に関しては取り扱っていません。
その前後に関しても、終了する時間を早め、25時までの取引にするなど対策が取られています。

取引はできませんが、その年のクリスマスが日本の平日にあたるのならば、入金や出金などの取り扱いは可能です。
またサポートに関しても、だいぶ時短はされますが、終日休みという扱いにはなりません。

年末年始について

年末年始に関しても、例年12月31日から1月2日までは、取引が休みになっています。
サポートもクリスマスと同様、時短で利用ができますが1月1日に関しては、休みを取られているようです。

ただし、GWやクリスマス、年末年始の休みに関しては、その年ごとに変更さることも考えられるので、ザオプションの公式ブログなどから確認をするようにしましょう。

休みにできること

それではザオプションの休みにできることを確認していきましょう。

新規口座開設

ザオプションの新規口座開設は、土日の休みでも申請ができます。ただし、新規口座開設の申し込みをするまでです。
本人確認までは完了しませんので、月曜日の朝一から取引を開始することはできません。

関連記事
ファイブスターズマーケッツの口座開設の手順【2020年最新版】

土日にバイナリーオプションが取引できたらと考えている人には、ファイブスターズマーケッツがおすすめ!銘柄は限定されますが、土日に取引ができる数少ない業者の一つです。平日は本業が忙しいという人は、ファイブ ...

続きを見る

ザオプションへのログイン

すでにザオプションに口座を持っている人ならば、休みでもログインができます。
本人確認書類、現住所の確認書類、決済承認契約書、IDセルフィーを提出していない人は、土日に処理をしておくことも可能です。

ただし、ザオプションの確認が行われるのは休みあけの平日になります。
ログインをしてから提出しておくことだけはできますので、まだの人は土日に済ませておきましょう。

クレジットカードとbitwalletからの入金

ザオプションにログインができる人は、入金に関しての処理も可能です。
クレジットカードか、bitwalletの口座をお持ちの人は、休みでも処理を行うことができます。
さらに、ザオプションの口座へすぐ反映されるので、月曜日の取引開始直後からのエントリーが可能です。

月曜日にすぐ取引を行いたい人は、休みの間に入金処理を済ませておきましょう。

休みにできないこと

最後に、休みにできないことをあげていきます。

国内振込からの入金

国内振込からの入金に関しては、ザオプションの口座に反映がされません。
土日なので銀行も休みです。

インターネットバンクなどから振込予約ができたとしても、反映されるのは、月曜日以降になります。

急ぎの人は、クレジットカードかbitwallet入金を利用してください。

取引はできない

土日はチャートが動いていません。
そのため取引を行うことはできないのであきらめましょう。フリーデモに関しても同様です。

出金処理

休みの場合、出金処理も行われません。
ただし、ログインができる人ならば、出金の申請のみは可能です。申請をしておけば、休み明けに処理が開始されます。

祝日の場合は、bitwalletへの出金にのみ対応をしています。銀行振込に関しては、銀行が休みのため、対応していません。
bitwalletを利用して入金のしたことがある人ならば、出金依頼処理が完了すると、祝日であってもbitwallet口座に振り込まれた金額が確認できます。

サポート

サポートに関しては、土日は完全にお休みです。
ログインのできる人は、チャットで問い合わせをしておくこともできますが、返信がくるのは休み明けの月曜日になります。

よくある質問から検索はできます。そこで解決するかもしれません。
まずは問い合わせの検索をし、もしそれでも解決できないのならば、チャットで質問をしておきましょう。

ハイローオーストラリア【ハイロードットコム】

画像の説明文

バイナリーオプション業界の老舗業者。
設立以来日本人トレーダーから圧倒的な支持率。
マーシャル諸島金融ライセンス取得。口座開設で5000円の出金条件なしキャッシュバック。ペイアウト率業界最高。無料のデモ機能搭載。

ザ・オプション【theoption】

画像の説明文

利用ユーザー増加中の人気業者。
登録不要のフリーデモ機能搭載。

マーシャル諸島金融ライセンス取得。豊富なボーナス&キャッシュバックキャンペーン。転売機能搭載で高いユーザビリティ。

-ザ・オプション

Copyright© バイナリーオプションおすすめランキング2020 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.