【完全無料】クイックデモ取引を試してみよう

バイナリーオプションの勧誘の手口とは!?勧誘するメリットは何?

『バイナリー勧誘してくるアカウント、アフィリエイト(紹介料)報酬狙いの詐欺。若い女子になりすましているけど、正体おっさんだよ。』

という上記のツイート。

バイナリーオプションの勧誘手口をかなり的を得ていると思うのです。

今回は、上記ツイートを題材に「バイナリーオプションの勧誘の手口」の話をしていくでござるよ。

バイナリーオプション、インスタグラムやツイッターなどのSNSで勧誘されることが多いんですが、最近は身近な友人を勧誘する手口も流行っているみたいです。

めっちゃ好きな友達が、悪徳くさいバイナリーに勧誘してきた…。本人は本気そうだし否定はしなかったけど…。」

うわぁ…。友達から、勧誘されるの気まずいわね…。

結論から言うと、

バイナリーには必勝法などない。なので、「レクチャーを受ければ簡単に儲けられるよ!」は100%詐欺案件。

が、真実です。それでは、本文をみていきましょう。

目次

バイナリーオプションの勧誘の4つの手口

バイナリーオプションの勧誘の手口は、基本的にSNSユーザーへのランダムな勧誘がほとんどです。

ネット上の被害報告は、次のような手口が多く書き込まれていました。

  1. SNS美女からの勧誘
  2. 無料レクチャー・シグナル配信などからの勧誘
  3. 出会い系を利用した勧誘
  4. 詐欺被害救済アカウントを装った勧誘

では、それぞれ見ていきましょう。

SNSを使った美女からの勧誘

  • TwitterのDMからの勧誘
  • インスタのDM・コメントからの勧誘
  • SNSプロフィールのURLからの勧誘

この手口が一番主流です。

実は最近、インスタに「バイナリーレクチャー」とプロフィールに書いてある美女から、何名か続けてフォローリクエストが来ました。

(全部非承認にしてしまったんですけど…。)

こういうブログを書いているくらいなので、さすがにひっかかることはないのですが、詐欺アカウントの共通点を見つけたのでいくつか紹介します。

どちらも、プロフィールにURLが載せてありますね。

フォロワー数からプロフィール欄までそっくりでござるな…。

ちなみに、ここまで似ているアカウントの場合、以下のことが考えられます。

  • 一定数のフォロワーを購入
  • 同一人物が画像を悪用してアカウント運勢
  • もしくは、おなじ組織が運営している

さらにバイナリー詐欺は、FC2の無料ブログを使っている人が非常に多いんですよね(笑)理由はわからないですけど…。

では、さっそくブログの中身を覗いてみましょう。

美女トレーダー2人のブログに共通点はある?なんか探偵みたいで、ワクワクしてきたわ❤︎

結果は、こちら…。

『バイナリーの収益が50万円出た時点で、3万円のレクチャー料をいただいています』

『わたしのレクチャーでは、完全後払いでレクチャー料をいただいています!』

『勝たせる自信があります!』

9割おなじだな…。

報酬後払い制度などは、詐欺の典型的な手口。そして「レクチャーで勝たせる」っていう文言は、完全にアウト…。

無料レクチャー・シグナル配信からの勧誘


シグナル配信で言うと、有名なのは「ここ花」。twitterで見かけたことがある方も多いかと…。

例えば、下記のツイート。

ここ花グループとは
・バイナリーオプションのエントリー無料配信をするグループ
・ネット未経験者でも勝率96%
・LINEを使った無料配信でHighかLowかを詳しく教えてくれるらしい

未経験者でも稼げるなんて、私もはいりたいわ。しかも勝率96%!!

ただ、ここ花グループの悪質な実態は少し調べればぼろぼろ出てきました。

  • 勝率96%はマーチンありきの勝率
  • 配信グループ、ただのマルチ商法への入り口
  • 金融商品取引法の記載なし
  • 月5万の桜ブループ入会で「ここ花」ステマ広告塔の権利が手に入る

ざっくり紹介しましたが、詳しくは「ここ花グループの評判は?詐欺の噂の実態を完全暴露!」で解説しています。

出会い系を利用した勧誘

「出会い系のアプリを利用していたものです。無事にとある女の子とマッチング、バイナリーの話になり『先生を紹介してあげる』と言われた。これは詐欺?」

大抵、上記のようなケースは口座開設の紹介料目的です。3万円〜60万円と入金額の請求は様々ですが、入金した業者自体が詐欺業者で出金できないケースが多いです。

冷静に考えれば、女の子からバイナリーの話がでてくる時点でおかしいわよね。

親身に電話などをしていると、信じてしまうケースの方が多いでござるよ。

最近では、この出会い系を使ったバイナリー勧誘で逮捕者もでています。下記記事に詳しく解説しています。

詐欺被害救済団体を装った勧誘

詐欺にあって窮地に立たされている人を狙った詐欺おオブ詐欺。まさに最低ですね。

そもそも配信グループで儲かっているのであれば、人集めに必死になる必要ってないですよね。

マルチ商法と同じで、自分の紹介で配信グループに入会したら紹介料が入るシステムになっているので、ステマが蔓延しているのでしょう。

騙された人が、騙された金額を取り返すために、また別の人を騙していく連鎖…。

勧誘するメリットは何?

勧誘するメリットは、ずばり「紹介料」でござる。

具体的には、こんな感じ。

  • シグナル配信グループに1人勧誘成功するだけで1万円
  • 自分が紹介した人が有料の配信グループである限り毎月1万円自動収入
  • 勧誘して口座開設させるだけで3万円
  • 詐欺業者に入金させると入金額の10%
  • 勧誘経路は、TwitterでもInstagramでもYouTubeでもなんでもいい。

つまり、騙された側も騙す側に転じてしまい被害者が加害者になっていくわけ。

少しでも騙された金額の負担を減らすために、勧誘に命かけてるって感じでしょうか(笑)

悪質なマルチ商法と似通ってるでござるよ。

友人から勧誘されたら?

めっちゃ好きな友達が悪徳臭いバイナリー勧誘したきた
本人は本気だし騙そう何て気は無いから否定はしなかったけど pic.twitter.com/HlnJ5dgprU— わたなべ (@hiroto0110cc) October 30, 2020

例え、昔からの仲良い友人でもきっぱり断るようにしましょう。

情に任せて勧誘に乗っかってしまえば大切なお金を溶かすどころか、消費者金融からお金を借り利子と返済に追われる毎日が待っています。

ただ勧誘してきた友人は、洗脳されている場合がほとんどです。彼らは大事な友人のあなたを騙そうと思って連絡をしてきたわけではないでしょう。

投資助言の規制は年々厳しくなっていますので、知識のない人が悪質な団体にハマってしまえば前科がつく可能性もあります。

何者でもない人が、「稼ぎたい」「成功したい」という気持ちが強いが故に、情報商材や詐欺に騙されやすいんですよね。助けてあげたいね…。

ただ、「バイナリーオプションで儲かっている人はいないのか?」というと、儲かっている人は存在します。

勝率90%を誇っている人も存在しますが、日本には2人3人ほどです。

そんな実績を持つ人が、出会い系やSNSを使って勧誘をするでしょうか?答えはNOです。

そんな暇があったら、相場をみています。そんなに高い勝率の手法をやすやすと教えるはずがありません。

バイナリーオプションを始めてみたいのであれば、まずは一人で基本的なことをマスターするべきです。

ある程度の知識をつければ、アフィリエイトや詐欺も見抜けるようなるので、騙されづらくなりますよ。

コメント

コメントする

目次
閉じる