【完全無料】クイックデモ取引を試してみよう

バイナリーオプションは勝ち逃げが肝心!?勝つために取るべき戦略は?

バイナリーオプションって勝ち方とかあるの?あったら知りたいんですけど…。

こんな風に思っているバイナリーオプション初心者さんも、実際のところ多いのではないでしょうか。

実は、バイナリーオプションで勝率を上げるためには「勝ち逃げ」を上手にできることが肝心。

この記事では、勝ち逃げで勝率をあげる方法や戦略を経験者目線で解説していきます。

目次

バイナリーで勝ち逃げが重要な理由

バイナリーオプションで連勝していると、「もう1回、もう1回」と、ついダラダラと繰り返してしまいがちです。
そして、相場の分析が甘くなってしまい、惰性でエントリーを繰り返すことになります。

拙者も仕事から帰宅して、早めの相場で5連勝したのに、深夜になり6連敗したなどと、負けが増えた経験があるでござる…。

勝ち逃げの際に重要なポイントは下記4つ

  1. 時間帯を意識した戦略
  2. トレンドが発生しやすい時間帯:順張り手法
  3. トレンドが発生しにくい時間帯:逆張り手法
  4. 転売を使った王道の勝ち逃げ手法を伝授

順に解説していきます。

相場は時間帯で様変わりをする

バイナリーオプションの勝ち逃げ戦略として、最も需要なのが時間帯。この時間帯を意識するだけでバイナリーオプションの勝率は格段に上がります。

時間帯を知らずして、勝ち逃げ戦略は成立しないでござる。

 初心者は以下の3つを覚えておけばOK。

  1. 市場が開く前後30分は取引しない
  2. 米雇用統計直後の時間帯は絶対に避ける
  3. 経済指標発表直後の時間帯は避ける

上記の通り。順に解説します。

市場が開く前後30分は取引しないが吉

市場が開く=投資家たちが一気に集中して取引を行う時間

つまり、相場が荒れ易くなります。そのため、初心者では分析がかなり難しい。

証券取引所OPENCLOSE
東京9:0015:00
ニューヨーク22:305:00
ユーロネクスト16:300:30
※全て日本時間(夏時間)で記載しています。冬時間については上記の記事を参考にどうぞ。

市場が開く前後30分は、特に相場が荒れるので避けたほうが良いでござるよ。

なるほど!そう言うことだったんですね。

市場が開く時間は、夏時間と冬時間で変わってくるので季節ごとに確認しておきましょう。下記に主要各国の市場オープンとクローズが掲載されてある記事を載せておきます。

時間帯を全て覚えるのは大変なので、とりあえずニューヨーク・東京・ユーロあたりをメモしておくといいでござるよ。

初心者の方は、なるべくこの時間帯を確認しオープン30分後位の市場が緩やかな時間帯を選ぶようにしましょう。

米雇用統計直後の時間帯は避ける

アメリカの失業率などを毎月1回発表(米雇用統計)=アメリカの景気の良し悪しで相場が乱高下します。

この米雇用統計直後の時間帯は、予測が難しい動きになるでござるよ。

私みたいな初心者は、絶対に避けたほうがよさそうね。どうやって確認すればいいの?

yahooファイナンスで次回発表予定と重要度などが更新されているので、確認してみるといいですよ。

必ずチェックする項目は、

  • 日付
  • 時間帯

21時〜22時頃に発表されることが多いので、その辺りで取引をする方は要チェック。

下記画像のオレンジ色の部分で確認できます。

Yahoo!ファイナンス
【米国】雇用統計 - 経済指標詳細 - Yahoo!ファイナンス 米雇用統計とは、米国労働省(U.S. Department of Labor Bureau of Labor Statistics)が毎月発表する、米国の雇用情勢を調べた景気関連の経済指標の事です。全米の企業や...

取引前に確認する癖をつけておけば問題なさそうね。

経済指標発表直後の時間帯は避ける

重要な経済指標発表直後も相場が荒れます。予測が難しいため初心者は避けてほうが良い。

重要視される経済指標の多くはアメリカとなっているのでござる。ニューヨーク市場が開く時間帯は要注意!

特に重要視される日は、経済指標カレンダーで確認することが可能です。

Yahoo!ファイナンス
経済指標カレンダー - Yahoo!ファイナンス 日本、アメリカ、EU、ドイツ、フランス、イギリス、オーストラリア、中国など14か国(地域)の雇用統計や消費者物価指数、政策金利、中央銀行の会合などの結果発表と予定を...

予想外のことが起こりやすいので、取引に自信のない方はこの時間の取引は避けて勝ち逃げに徹しましょう。

勝ち逃げのための戦略【順張り・逆張り】

勝ち逃げをする為には、先ず勝てないと話にならん。

確かに…。勝手に勝てる気になっていました…。

ここでは勝つために取るべき、戦略をお教えします。

まずは、戦略にあうロジックを準備します。

  • トレンドが発生しやすい時間帯➡︎順張り取引
  • トレンドが発生しにくい時間帯➡︎逆張り取引

上記の通り。

ここからは、MT4を使った解説になりますので、まだMT4をダウンロードしていない方はダウンロードを済ませておきましょう。

ダウンロードのやり方は、下記記事から確認できます。

勝ち逃げ順張り戦術①

EMA5日とボリンジャーバンドの交差をエントリーサインとして使う順張り戦法をご紹介します。

設定方法

  • MT4の1分足チャートにトレンド系インジケーターのEMAとボリンジャーバンドをセット
  • EMAのパラメーターを5日に設定
  • ボリンジャーバンドは±1σを設定
  • ハイローオーストラリアの3分ターボで使用

エントリールール

5日EMAが±1σラインと交差し、突き抜けた方にエントリーをします。
上記画像黄色〇の①~⑩がエントリーポイントです。

5日EMAが-1σを下から上に突き抜けたら、Highエントリーをします。
上記画像①をご覧ください。

5日EMAが+1σを下から上に突き抜けたらHighエントリーをします。
上記画像②④⑥⑧⑨をご覧ください。

5日EMAが+1σを上から下に突き抜けたら、Lowエントリーをします。
上記画像③⑤⑦⑩をご覧ください。

交差と同時にエントリーをし、ローソク足の3本先を確認して判定すればOKでござる。

勝ち逃げ逆張り戦法

ボリンジャーバンド&RSI&ストキャスティクスを使った逆張り戦法をご紹介します。

設定方法

  • MT4の1分足チャートにトレンド系インジケーターのボリンジャーバンド2σをセット
  • サブウインドウに上段にRSIパラメーター9日をセットし、基準線は25%と75%にラインを引く
  • サブウインドウ下段にストキャスティクスの%Kは期間5日、%Dは期間3日、基準線は20%と80%にラインを引く
  • ハイローオーストラリアの3分ターボで使用

エントリールール

ボリンジャーバンドの±2σにローソク足が到達した際にRSIとストキャスティクスが基準線を超えていたらエントリーをします。

ボリンジャーバンドの+2σに当たりRSIが基準線75%、ストキャスティクスが基準線80%をオーバーしていたら、反転を見越してLowエントリーをします。
上記画像①と⑤をご覧ください。

ボリンジャーバンドの-2σに当たりRSIが基準線25%、ストキャスティクスが基準線20%を下回っていたら、反転を見越してHighエントリーをします。
上記画像②③④⑥⑦をご覧ください。

究極の勝ち逃げ戦法『ハイローオーストラリア』の転売機能

転売で早めに勝ち逃げする方法もありでござるよ。

そんな方法もあるんですね!

ハイローオーストラリアには転売というシステムがあります。
このシステムを活用して早めに勝利を確定して勝ち逃げをする方法も有りかと。

転売は勝ち逃げの王道

Highエントリー、Lowエントリーどちらにでも利用できますが、「30秒ターボ」「1分ターボ」では利用が出来ません。そして、終了時間1分前になると利用が出来なくなります。

では、ハイローオーストラリアの転売機能の説明をします。

チケット購入後(エントリー後)暫くすると下記画像の転売ボタンが表示されます。
転売というシステムで、途中で損益獲得の権利を放棄できるシステムです。

ボタンを押しますと別ウインドウが表示されます。

上記画像を見て行きましょう。

①1万円のチケットでエントリー
②現時点で「転売する」をクリック
③12,097円を獲得

上記は、利益としては2,097円です。

転売時ペイアウトの金額は、マイナス表示からプラス表示とレート変動に合わせて金額が激しく変わるのでござる。

転売についてまとめると下記。

  • 本来のペイアウト率を超えることはできない
  • 少ない利益でもコツコツ積み上げられる人向け。
  • 早い利確・少ない金額で損切りができる

判定時間になり、エントリーした状態のままの方が獲得金額は多く、早まった決断の可能性も有りますが、それを悔やむよりも次のエントリーをして、早めに目的金額を達成し、勝ち逃げに徹しましょう。

コメント

コメントする

目次
閉じる