バイナリーオプションの基礎知識

バイナリーオプションは勝ち逃げが肝心!?勝つために取るべき戦略は?

バイナリーオプションは短期トレードです、最も重要なのは勝ち逃げを上手にできることが肝心なのです。

毎日、何勝したらその日は相場から離れるとかのルールを、明確にしてバイナリーオプションに取り組んでいますか?
要は勝ち逃げする、それを毎日続けるだけでトータルで勝率も収益もかなり上がります。

このページでは、バイナリーオプションの勝ち逃げのルールや、戦略をお知らせいたします。

バイナリーで勝ち逃げが重要な理由

バイナリーオプションで連勝していると、「もう1回、もう1回」と、ついダラダラと繰り返してしまいがちです。
そして、相場の分析が甘くなってしまい、惰性でエントリーを繰り返すことになります。

仕事から帰宅後、早めの相場では、5連勝したのに、深夜になり6連敗したなどと、負けが増えてきます。

相場は時間帯で様変わりをする

バイナリーオプションをする上で時間帯を意識しないとなりません。
時間帯を知らずして、勝ち逃げ戦略は成立し暗線。

関連記事
ファイブスターズマーケッツの口座開設の手順【2020年最新版】

土日にバイナリーオプションが取引できたらと考えている人には、ファイブスターズマーケッツがおすすめ!銘柄は限定されますが、土日に取引ができる数少ない業者の一つです。平日は本業が忙しいという人は、ファイブ ...

続きを見る

例えば、早朝時間はオセアニア時間と呼ばれ、マーケットの1日が始まる時間帯です。
この時間はオーストラリアやニュージーランド勢がトレードをしている時間帯ですが、総じて、値幅は狭く動きは活発ではありません。

しかし、土曜・日曜日に重大な経済指標の発表や要人発言、更には天変地異などが起きたときは、急激なレート変動が起き、窓開けで始まることもよくあります。
午前9時を回りますと東京時間になり、実需の売買が増えますので10時過ぎまでは待機し、11時前後からレンジ相場の傾向が強まりますので逆張りロジックが有効かと思います。

夕方、5時以降はヨーロッパ勢が、東京時間相場の流れを全否定して円高へ向かう動きが強まりますので、順張りロジックで流れに乗るのも面白いかもしれませんが、ヨーロッパ勢が入ってきた直後の時間帯は、相場が荒れやすいのでバイナリーオプションを静観するのが無難です。
1時間程度で落ち着きますので、そこから参戦するのでも十分に稼げます。

午後の10時を過ぎますと、米国時間帯になり市場はいよいよ活発になります、全時間帯のトレーダーが参戦している時間帯ですので気を付けてトレードをしましょう。
連勝していた際のロジックでは全く通用しない時間帯、マーケットへと変化しているかもしれません。

苦手な時間帯では無理にバイナリーオプションはやらないのも戦略です、相場格言に「休むも相場」というのが有ります。

ファンダメンタルズの影響

使用していたロジックが順調に勝を導き出していましたが、ファンダメンタルズに影響されて、ロジックが通用しなくなることがあります。

経済指標の発表や要人発言、地政学的な影響により想定とは大きく外れることがあり、また、ファンダメンタルズを織り込んでエントリーをしてみたが、ほぼ肩透かしの状態となり負けてしまう。
相場は想定外の事が起きるのが当たり前と、認識をして勝ち逃げに徹しましょう。

 

勝ち逃げのための戦略

勝ち逃げをする為には、先ず勝てないと話になりません。
ここでは勝つために取るべき、戦略をお教えいたします。

戦略にあうロジックを用意する

前項でも書きましたが、勝ちやすい時間帯で勝負をするのが合理的な戦略です。

バイナリーオプションで、サインをきっかけに反転狙いの逆張りロジックを使うのであれば、レンジ相場に移行した午後の1時過ぎからヨーロッパ勢が参戦してくるまでのマーケットが穏やかに推移している東京時間や、米国時間でするにしても相場が落ち着いた午前2時以降にエントリーをした方が良いです。

ロジックが順張りのものであれば、全時間帯を狙うのが順当かと思います。
とにかくヨーロッパ勢参戦直後と米国勢参戦直後の時間帯は勢いが有りますので、逆張りロジックは厳禁です、スルーされて反転せず巡行するケースが多いです。

相場に勢いがあるかどうかを知るためには、ローソク足に大陰線や大陽線が増えてきますし、オシレーター系インジケーターのRSIやストキャスティクスを使用するのも手です。
トレーダーとの相性も有るでしょうが、ロジックを複数用意しておいた方が、戦略に沿ったトレードが出来ます。

勝ち逃げ順張り戦術①

EMA5日とボリンジャーバンドの交差をエントリーサインとして使う順張り戦法をご紹介します。

設定方法

  • MT4の1分足チャートにトレンド系インジケーターのEMAとボリンジャーバンドをセット
  • EMAのパラメーターを5日に設定
  • ボリンジャーバンドは±1σを設定
  • ハイローオーストラリアの3分ターボで使用

ハイローオーストラリア【ハイロードットコム】

画像の説明文

バイナリーオプション業界の老舗業者。
設立以来日本人トレーダーから圧倒的な支持率。
マーシャル諸島金融ライセンス取得。口座開設で5000円の出金条件なしキャッシュバック。ペイアウト率業界最高。無料のデモ機能搭載。

エントリールール

5日EMAが±1σラインと交差し、突き抜けた方にエントリーをします。
上記画像黄色〇の①~⑩がエントリーポイントです。

5日EMAが-1σを下から上に突き抜けたら、Highエントリーをします。
上記画像①をご覧ください。

5日EMAが+1σを下から上に突き抜けたら、Highエントリーをします。
上記画像②④⑥⑧⑨をご覧ください。

5日EMAが+1σを上から下に突き抜けたら、Lowエントリーをします。
上記画像③⑤⑦⑩をご覧ください。

交差と同時にエントリーをし、ローソク足の3本先を確認して判定をします。

勝ち逃げ逆張り戦法

ボリンジャーバンド&RSI&ストキャスティクスを使った逆張り戦法をご紹介します。

設定方法

  • MT4の1分足チャートにトレンド系インジケーターのボリンジャーバンド2σをセット
  • サブウインドウに上段にRSIパラメーター9日をセットし、基準線は25%と75%にラインを引く
  • サブウインドウ下段にストキャスティクスの%Kは期間5日、%Dは期間3日、基準線は20%と80%にラインを引く
  • ハイロードットコムの3分ターボで使用

エントリールール

ボリンジャーバンドの±2σにローソク足が到達した際にRSIとストキャスティクスが基準線を超えていたらエントリーをします。

ボリンジャーバンドの+2σに当たりRSIが基準線75%、ストキャスティクスが基準線80%をオーバーしていたら、反転を見越してLowエントリーをします。
上記画像①と⑤をご覧ください。

ボリンジャーバンドの-2σに当たりRSIが基準線25%、ストキャスティクスが基準線20%を下回っていたら、反転を見越してHighエントリーをします。
上記画像②③④⑥⑦をご覧ください。

 

究極の勝ち逃げ戦法『ハイロードットコム』の転売機能

前項で書いてきた戦法は、3分ターボで勝つためのロジックを解説してきましたが、ハイロードットコムには転売というシステムがあります。
このシステムを活用して早めに勝利を確定して勝ち逃げをする方法も有りかと思います。

転売は勝ち逃げの王道

Highエントリー、Lowエントリーどちらにでも利用できますが、「30秒ターボ」「1分ターボ」では利用が出来ません。
そして、終了時間1分前になると利用が出来なくなります。

では、ハイロードットコムの転売機能の説明をします。

チケット購入後(エントリー後)暫くすると下記画像の転売ボタンが表示されます。
転売というシステムで、途中で損益獲得の権利を放棄できるシステムです。

ボタンを押しますと別ウインドウが表示されます。

上記画像は、1万円のチケットでエントリーし、現時点で「転売する」をクリックしますと、12,097円を獲得できます。
利益としては2,097円になります。

転売時ペイアウトの金額はマイナス表示からプラス表示とレート変動に合わせて金額が激しく変わります。

本来のペイアウト率を超えることは出来ませんが、勝ち逃げにはまさにピッタリの戦法です。
1万円~5万円のチケットで数多くエントリーをし、少ない利益をコツコツ稼ぐ、その様なイメージです。

そして、負けそうなエントリーをしてしまった場合も、早めに転売で処理をすれば損金も少なく済みます。

要するに、早い利益確定と、少ない金額での損切が出来るシステムです。

判定時間になり、エントリーした状態のままの方が獲得金額は多く、早まった決断の可能性も有りますが、それを悔やむよりも次のエントリーをして、早めに目的金額を達成し、勝ち逃げに徹しましょう。

まとめ

今回、勝ち逃げについて書いてきました。

バイナリーオプションの様に短期取引は、早めに勝負をし、勝ち逃げをすることで勝率を落とさずに済みます。

負けだしたら、資産が無くなるスピードは驚くほど速いです。
確りとしたロジックで判定時間をむかえれば、予定通りのペイアウト率になるので、想定通りに勝てる場合は3分ターボで勝負をし、転売機能を使い勝ち逃げを狙うには1時間HighLowが最適だと思います。

ハイローオーストラリアのデモ口座で、転売機能を十分に試してください、行けるとなれば本口座で稼いでください。

ハイローオーストラリア【ハイロードットコム】

画像の説明文

バイナリーオプション業界の老舗業者。
設立以来日本人トレーダーから圧倒的な支持率。
マーシャル諸島金融ライセンス取得。口座開設で5000円の出金条件なしキャッシュバック。ペイアウト率業界最高。無料のデモ機能搭載。

ザ・オプション【theoption】

画像の説明文

利用ユーザー増加中の人気業者。
登録不要のフリーデモ機能搭載。

マーシャル諸島金融ライセンス取得。豊富なボーナス&キャッシュバックキャンペーン。転売機能搭載で高いユーザビリティ。

-バイナリーオプションの基礎知識

Copyright© バイナリーオプションおすすめランキング2020 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.