バイナリーオプションの基礎知識

バイナリーオプションはクレジットカードなしでできる?

クレジットカードは支払いをする手段として、多くの人が利用をしています。
中には、クレジットカードなしの生活は想像できないと話す人もいるのではないでしょうか?

ただ、インターネットを介して利用するのは抵抗があると話す人もいます。
事情でクレジットカードが取得できない人もいるのではないでしょうか。

インターネットを利用して投資をするバイナリーオプション、クレジットカードが絶対に必要そうにも見えますが、実はクレジットカードなしでも取引は可能です。
詳しく確認をしていきましょう。

クレジットカードなしでバイナリーオプションは可能

クレジットカードなしでも、バイナリーオプションで投資を始めることができます。
バイナリーオプションの口座開設時に、クレジットカードの提出を求められることはありません。

またバイナリーオプション口座への入金に関しても、クレジットカードしか認めていない業者はあり得ません。
業者によって種類はことなりますが、何通りかの入金方法を準備しています。

クレジットカード入金以外で準備されている主な入金方法を確認していきましょう。

クレジットカード以外の入金方法

今回紹介するのは、バイナリーオプション業者がクレジットカード入金以外に提供している主な入金方法です。
バイナリーオプション業者によっては別の入金方法があるかもしれません。

国内銀行入金

国内の銀行が利用できない人は、めったにいませんよね。
多くのバイナリーオプション業者が銀行を介した入金が可能です。

多くのバイナリーオプション業者が国内銀行からの入金サービスを提供しています。
クレジットカードなしでも問題ありません。

さらに業者によっては、提携している金融機関を利用することで、「クイック入金」が提供されていることがあります。

クイック入金は、通常の国内入金よりも早くバイナリーオプション口座に反映されるサービスです。入金の際に銀行側へ支払う手数料が0円の場合もあります。
提携銀行口座を偶然にも所持していたらラッキーです。

銀行入金ができれば、クレジットカードなしの状況でも問題ありません。

ビットコイン入金

ビットコインは、世界発の仮想通貨です。
最近は、デジタル通貨も多く見られるようになりました。

中でもビットコインの流通量の多さは常にトップです。
今でも「仮想通貨=ビットコイン」と思っている人がいます。
所持している人も多くいるはずです。

所持しているビットコインを利用して、バイナリーオプション口座に入金ができる業者もあります。
オンラインによる入金なので、バイナリーオプション口座の反映も即時です。

ただし、マイニング手数料がかかります。
マイニング手数料とは、ビットコインを送る際にマイナー(採掘者)に対して支払わなければならない手数料です。

業者によっては、手数料を負担してくれるので確認をしてから利用をしましょう。
ビットコインを所有している人には、おすすめの入金方法です。

Vプリカ

Vプリカとは、インターネットで利用するVisaのプリペイドカードです。
クレジットカードなしの人が、クレジットカードと同じような入金をしたいときに有効な入金方法ではないでしょうか。

「日本在住」で「18歳以上の人」ならば、審査不要で取得ができます。
取得をすれば、クレジットカードと同様「カード番号」「有効期限」「セキュリティコード」を得られるので、支払いを済ませればOKです。
先にコンビニで購入もできます。購入後にカード情報をネットを通じて得ればOKです。

登録したVプリカを利用してバイナリーオプション口座に入金すると、即時口座に入金額が反映されます。

bitwallet

bitwalletとは、オンラインウォレット(電子財布)のことです。
ネット上でお金のやり取りをするのに便利な口座で、複数の海外口座を持っている人はbitwalletの口座を取得することをおすすめします。

口座開設は無料で、24時間365日利用できるので大変便利です。
bitwalletからバイナリーオプション業者に入金する際の手数料は、無料にしている業者がほとんど、入金を実行すれば素早く反映されます。

ただし国内銀行からbitwalletへ入出金するさいは、手数料がかかるケースもあるので注意をしてください。
複数の海外業者を利用している場合の資金移動は、スムーズに行えます。

利用したことがない人は、本当に利用する人がいるの?と不安になりますよね。Twitterをみると利用をしている人の声が見られます。


bitwalletを利用したトラブルは特に見られないので、安心して利用してください。

iWallet

iWalletは、オンラインでやり取りをする電子決済サービスです。
オンラインカジノでは定番の口座なので、利用したことのあるトレーダーは、口座を取得していのではないでしょうか。

bitwalletと同様に、バイナリーオプション口座に素早く反映され、手数料が無料の業者がほとんどです。
海外旅行などにも利用できるサービスなので、バイナリーオプションの取引に限らず多方面に利用ができる人は、口座開設を考えても良いかもしれません。

クレジットカードがないデメリット

バイナリーオプション取引を始めるときにクレジットカードなしだと、どのようなデメリットが発生するのでしょうか。

素早い入金対応ができない

クレジットカードがないと、今すぐ取引をしたいチャンスを逃します。
クレジットカードは、即座にネット上でも利用できる決済サービスです。
入金手続きをすれば、即時反映されます。

土日にファンダメンタルズの動きがあり、月曜日に朝一から取引をしたいと思い立つこともあるかもしれません。
土日にATMから入金できたとしても、反映されるのは月曜日の午後です。
朝一からの取引には間に合いません。

クレジットカードなしは、急いで取引したいときにデメリットを感じます。
クレジットカードには「サッと利用できる」イメージがありませんか?他の入金方法は、事前の準備が必要です。クレジットカードならば、思い立ったときに素早く入金対応ができます。

入金時にポイントがたまらない

クレジットカードから入金をすると、ポイントがたまります。
ポイントはクレジットカード会社の内容により異なりますが、いろいろなサービスに利用ができお得です。
銀行から入金してもポイントはたまりません。

「金利が発生するからもったいない」と思われるかもしれませんが、一括払いを利用すれば大丈夫です。

同じ入金をしているのに、クレジットカードを利用した人はポイントで違うサービスが利用できます。
銀行入金をした人から見れば、うらやましいと感じることでしょう。クレジットカードなしのデメリットです。

手持ちの現金がない人は取引ができない

手持ちの現金がなければ、バイナリーオプション取引はできません。
しかし、クレジットカードはいったん借りて入金をします。手持ちがなくてもすぐに取引が可能です。

ただし、次のような口コミもあるので、注意をしてください。

クレジットカードがあることで、どんどん入金をするトレーダーは危険です。
「クレジットカードを持っていなければ…」なんてことが起きないように注意をしてください。

クレジットカードなしで取引できるバイナリーオプション業者

クレジットカードなしで取引できるバイナリーオプション業者を紹介します。

ハイローオーストラリア

海外業者の中でもトップクラスの人気を誇るハイローオーストラリアは、クレジットカードなしでも取引が開始できます。

クレジットカード以外には「銀行入金」「ビットコイン」なども可能です。

平日の午前中に銀行で入金すれば、当日中にはハイローオーストラリアの口座に反映されるスピードです。
クレジットカードなしのトレーダーは、業界トップクラスの業者で取引を開始しましょう。

ザオプション

人気急上昇中のザオプションも、クレジットカードなしで取引が開始できます。

「銀行入金」「bitwallet」「ビットコイン」の中から選択をしましょう。
金融ライセンスを取得して運営をしている業者なので安心です。

バイナリーオプションはクレジットカードなしでも、人気の業者を利用して取引を始めることができます。クレジットカードなしでも安心をしてください。

ハイローオーストラリア【ハイロードットコム】

画像の説明文

バイナリーオプション業界の老舗業者。
設立以来日本人トレーダーから圧倒的な支持率。
マーシャル諸島金融ライセンス取得。口座開設で5000円の出金条件なしキャッシュバック。ペイアウト率業界最高。無料のデモ機能搭載。

ザ・オプション【theoption】

画像の説明文

利用ユーザー増加中の人気業者。
登録不要のフリーデモ機能搭載。

マーシャル諸島金融ライセンス取得。豊富なボーナス&キャッシュバックキャンペーン。転売機能搭載で高いユーザビリティ。

-バイナリーオプションの基礎知識

Copyright© バイナリーオプションおすすめランキング2020 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.