【完全無料】クイックデモ取引を試してみよう

エムトランザクションの登録方法と注意点【画像付きで分かりやすく解説】

エムトランザクションは、2021年よりサービスが開始され注目を集めているバイナリーオプションの業者です。

本記事ではそんな新取引所、エムトランザクションの登録方法を画像付きで分かりやすく解説していきます。

エムトランザクションですか?
聞いたことのない会社ですね…

まだサービス開始直後だから無理もない。
豊富なキャンペーンを定期的に開催しているから早期登録しておくのも1つの手でござるよ。

目次

エムトランザクションの口座開設方法

まずは早速、エムトランザクションの登録方法を見ていきましょう。

エムトランザクションは海外の会社ではありますが、公式HPは日本語で記載されています。

そのため英語が分からない方でも気軽に登録可能です。

手順通りに解説をしていくから、記事を読み進めながら登録作業をするとスムーズでござるよ。

手順①公式HPにアクセスする

まずは、エムトランザクションの公式HPにアクセスをしましょう。

その後、公式HPの上部にある「口座開設はこちら」というバナーをクリックします。

本当に日本語で記載されていますね!
しかもページが見やすいです。

口座開設もそれほど難しいものではないから、すぐに手続きが完了するでござるよ。

手順②メールアドレスを入力する

画面下に移動するので、その項目にてメールアドレスを入力します。

・icloud.com
・me.com
・excite.com.jp

上記のアドレスは利用できません。

今後エムトランザクションからお知らせのメールなども届くものなので、よく使うアドレスを入力しておきましょう。

入力が完了したら利用規約とプライバシーポリシーの欄にチェックを入れて「送信する」をクリックするでござる。

手順③口座開設メールの確認

メールを送信したらエムトランザクションより口座開設案内のメールが届きます。

あれれ。メール届いてないです。

その場合は迷惑メールフォルダに届いている可能性があるぞ。どうしても届いていない場合はサポートに問い合わせて見ると良い。

迷惑メールフォルダにありました!ありがとうございます!

メールの本文に記載されているURLをクリックして開設手続きに進みましょう。

手順④パスワードの設定

次にパスワードを設定します。

パスワードは半角英数、半角記号を使った4~16文字が有効です。

今後ログインに必要なものとなるので、設定後は忘れないようにメモなどをしておきましょう。

第三者にすぐ発覚しないようなパスワードに設定しておくと良いでござるな。

設定をクリックして、その後表示されるお客様情報入力の欄を選択しましょう。

手順⑤基本情報の入力をする

次に基本情報の入力を行います。

・名前(漢字)
・名前(カタカナ)
・性別の選択
・生年月日

上記の項目を入力or選択しましょう。

全て終わったら「確認」をクリックします。

その後に確認画面が表示されるので、問題なければ送信をクリックしましょう。

口座登録完了

以上で口座登録が完了です。

この時点で口座への入金orトレードまでができるようになります。

入金とトレードだけですか?
出金できないと意味がない気がしますが。

ここまでは簡易的な仮登録といった感じでござる。
出金までするには個人情報の登録まで行うで必要があるぞ。

入金自体はクレジットカードやVプリカ、銀行入金といった豊富な方法から行えますが、出金に関して登録している銀行送金のみとなります。

出金情報の登録方法

口座開設をした際には出金情報も一緒に登録をしておくと良いです。

こちらも日本語ですぐに登録が行えます。

登録の手順を見ていきましょう。

マイページにログインする

まずは、エムトランザクションのマイページにログインをします。

口座登録時に設定したメールアドレスとパスワードを入力して「ログイン」をクリックしましょう。

パスワードを忘れてしまった場合は、「パスワードを忘れた方がこちら」をクリックすると再発行も可能です。

ログイン情報を保存するにチェックを入れておくと、次回以降の入力の手間が省けるのでおすすめです。

お客様情報の選択

ログインするとトレードができるチャート画面が表示されます。

画面左の項目から「お客様情報」を選択してクリックをしましょう。

その後、先ほど登録した個人情報が表示されます。

下にスクロールして「出金情報」の右上にある「変更する」をクリックしましょう。

出金情報を登録する

次の画面で出金情報の登録を行います。

登録する情報は以下の通りです。

出金情報の登録一覧
  1. 郵便番号(ハイフンなし)
  2. 都道府県
  3. 住所(建物名まで)
  4. 電話番号
  5. 金融機関(銀行名を選択)
  6. 銀行の支店名
  7. 口座区分
  8. 口座番号
  9. 口座名義人(本人のもの)

上記の情報を入力しましょう。

銀行口座は項目の中にあるものであればどこでもいいんですか?

そうだな。どこでも問題はないでござる。ただし登録した者と同じ名義の口座を登録する必要があるでござるよ。

エムトランザクションと出金口座の名義人が一致していないと出金はできません。必ず同じ名義の口座を選択しましょう。

また、登録する情報派全て日本語表記で問題ありません。

入力間違いや漏れのないように確認をしながら入力しましょう。

出金をする際には、本人確認書類の提出が求められます。

そのため苗字が旧姓であったり、旧住所での登録をすると出金申請が通らないので注意しなくてはいけません。

全ての入力が終わったら「確認する」をクリックしましょう。

出金情報の登録をする

次の画面で、先ほど入力をした情報の確認画面が表示されます。

実際の情報と正しいかをここでチェックしておきましょう。

登録情報に問題がなければ「確認」をクリックするでござる。

すると出金情報が登録され、入金or取引後に出金ができるようになります。

仮に出金情報の登録後に住所や苗字が変わった場合でも同じ手順で情報の変更は可能です。出金先の口座を変えたい場合も同手順で変更を行いましょう。

以上でエムトランザクションの全ての機能が使えるようになります。

まだまだユーザー数は少ないですが、200円からの少額取引ができる魅力のある会社です。

低リスクの取引から始めて、最終的に大きな利益が上げられるようにしていきましょう。

コメント

コメントする

目次
閉じる