【完全無料】クイックデモ取引を試してみよう

ここ花グループの評判は?ここ花バイナリーの詐欺の噂を調査しました

ここ花グループっていう無料配信グループを最近知ったんですけど、詐欺撲滅を謳っているし、信用しても大丈夫なのかな?

馬鹿者…。騙されちゃいかん!詐欺撲滅を謳った詐欺だって存在するのでござるよ。ここ花グループは、怪しい匂いしかせん。

この記事では、上記の内容を深堀り。

少し前から、SNSでよく見かけるようになったここ花グループ。自己啓発まがいな言葉を発信し、そのあと怪しい「bit.ly~」というURLに誘導するというのがお決まりの手口のよう。

怪しいとわかっていても、「無料配信ならやってみようかな?」などと思う初心者が多い。

この記事では、”ここ花グループの闇”について調査し、徹底的に暴露していきます。

目次

ここ花グループとは

ここ花グループのサイトは見たことあるか?

いや、グループの人が発信しているTwitterしか見たことなくて…。

ということで、ここ花グループのHPを検索してみました。

え??これがここ花の公式サイト…?センスやばくないですか??怪しさが爆発してる(笑)

まあ、製作費をケチったんだろうね(笑)このサイト、なんとも言えない感がすごいでござる…。

まあそんなことは置いておいて、ここ花グループの大まかな概要はこんな感じ。

  1. エントリーサインを無料で配信しているグループ
  2. ネット環境があれば初心者でも稼げるらしい
  3. 詐欺撲滅を謳い、その人にあった方法で取り組めるシステムらしい

ざっくり、こんな感じ(らしい…。)

いったいどのような活動をされているか、詳しく見ていきましょう。

バイナリーオプション完全無料エントリー配信グループ

完全無料で勝率96%って凄すぎません!?

そもそも、シグナル配信をするなら”投資助言”という資格が必要なのでござるが、そういった公表は一切ないな…。これでお金のやりとりが発生するなら法律的に完全にアウトでござる

ここ花グループの募集サイトで一番気になるのは、「完全無料エントリー配信グループ」と記載されている点。

無料配信であれば、配信者はボランティアということですよね。

無料の慈善活動なのにSNSで人集めを必死にする必要はあるのでしょうか…。

そういえば、大学の友達がマルチ商法にハマったときも、人集めに必死だったなぁ…。

そう。完全無料の裏側には何かしらの抜け道があり、それが何かを見極めることが大事なのでござる。


この手のタイプは、何かしらあると「騙される方が悪い」といった捨て台詞を言うのが定番ではないでしょうか。

どうしても気になる方は、ここ花グループの収入源を探してから参加を判断しましょう。

ここ花グループのサービス

それでは、ここ花グループのサービス内容を見ていきましょう。

完全無料グループ参加はわかりましたが、無料で何をしてくれるかってのも問題ですよね。

勝率96%のサインを週2回配信

なんと勝率96%のサインを週2回配信してくれるらしい。


1週間に4回勝てると説明されていました。

利用するのはTURBOの1分取引だそう。何の説明もありませんでしたが、これでハイローオーストラリアを利用していることがわかります。

また、このサインの配信に関しては異なる情報をここ花グループ自体がされていました。

  • 募集サイト:火曜日と木曜日、午前9時から午前10時、1日2回の計4回
  • ここ花LIBRARY(後述):火曜、水曜、木曜、1日1回の計3回

配信日時を変えたのかはわかりませんが、2つの異なる情報が掲載されています。
どちらにせよ、勝率96%のサインが1週間に3回~4回受けとれるようです。

これが真実なら、めっちゃよくないですか!?

バイナリーオプションで最も利用者の多いハイローオーストラリアの1分取引はペイアウト率1.95倍です。

運営会社HLMI LLC
所在地First Floor, First St Vincent Bank Ltd Building James Street Kingstown St. Vincent and the Grenadines
金融ライセンスマーシャル諸島金融ライセンス
取引手数料無料
口座管理費無料
最低ペイアウト率1.85倍
最高ペイアウト率2.30倍
最低取引額1,000円
最高取引額200,000円
最低入金額5000円
入金不要ボーナス新規口座開設で5000円キャッシュバック
無料デモ口座公式サイトに搭載
最短判定時間30秒

最低掛け金が20万円なので、3回のエントリーで57万円の利益、最悪1度負けたとしても37万円の利益となります。

この情報により、さらに真実味が薄れてきました。

無料で赤の他人にこれだけの価値の情報を流すでしょうか。普通に考えてあり得ないでござる。

ここ花グループは運営者の殆どが女性陣

ここ花グループの運営は、殆ど女性陣が携わっているって書いてましたね。

そんな情報、本当にどうでもいいでござる。が、わざわざ”女性が多い”と、書く理由を考えた方が良さそうでござるな。


この説明の企みを考えてみましょう。

  • 女性と縁のない男性を引き寄せるため
  • 女性参加の方が安心するため
  • 女性の方がなんだか信頼できそうだから?

上記のように、いろいろなことが予想できます。ただ、わざわざ説明する必要のない言葉です。

確かに、BOレクチャー詐欺も女性が多かったですよね。

正確には、”女性の写真を悪用した男性”が正体でござる。

イベントも盛りだくさん、オフ会も開催すると説明があることから、参加者を増やすための言葉とも受け取れます。

しかし何度もいいますが、バイナリーオプション配信グループの参加者を募集する内容ならば、特に必要のない言葉です。

募集方法に、若干のいやらしさを感じたところで、さらにここ花グループを検索していきましょう。

ここ花グループを検索することで見えてきた収入の実態

ここ花グループを検索することで、収入源ともいえる実態が見えてきたでござるよ。

ここ花グループには、2つのグループが存在する模様。

  • 蕾グループ:月額0円
  • 桜グループ:月額5万円

サイトで募集していた「完全無料の配信」は蕾グループのこと、その上に「有料会員」の桜グループの存在があり、グループが2つに分かれていることがわかりました。

ここ花グループの収入源は、この桜グループってことですね!

蕾グループは無料で配信を続けることから、サイトの募集に嘘偽りがないということ、つまりこれがここ花グループの抜け道と見られるでござる。


蕾グループの無料で加入者を集い、桜グループで回収をすると言ったビジネス形態。

怪しいサイト、女性陣が多いと言った説明、これらはすべて桜グループの会員数を増やすための布石でした。

ただ、桜グループが信頼できるのならば問題ありません。詳しく見ていきましょう。

桜グループとは?

桜グループとは、蕾グループをグレードアップさせた有料版、月に「5万円」の支払いで参加可能

ここ花グループもここにきて一気に値段を上げてきましたね。入会する人いるのかな?

情弱な初心者を狙って、月に何人か騙されればいいとでも思っていそうでござるな…。

蕾グループと桜グループの違いは下記。

  • 桜グループ専用の”桜ツール”が使えるようになる
  • ここ花グループのアフィリエイトの権利がもらえる(紹介料)

Twitterでよくみるここ花を宣伝している人たちは、紹介料目的で集まった桜グループの人たちだったのね。

そして、新しくでてきた言葉”サクラツール”…?いったい何でしょうか。

サクラツールとは

  • 桜ツール=エントリーポイントがわかるツール
  • 桜グループ専用で確認できるツール
  • 月曜日から金曜日の朝9時〜夜中1時まで使用可能
  • 1時間に5〜7回にサインが表示される。

蕾グループは、完全無料で参加者を増やすためのもの。そこで釣られた養分たちを桜グループに誘導し、お金を稼いでいるのがカラクリ。

ここ花グループのすごい点は、サクラツールの販売で稼ごうと考えない発想の転換でござる。


高額ツールは一度売ればそこで終了、継続した収入は見込めなくなります。この方法ならば、月額でどんどん稼げるというわけです。

5万円で買い切りじゃないのね…。月額で5万円払い続けないとツール使えないってのもやばすぎない!?

次は、先ほども出てきたここ花図書館(ここ花LIBRARY)の説明です。桜グループに参加することで利用ができます。

ここ花図書館とは

ここ花グループが提供しているここ花図書館、ここではバイナリーオプションの基本を簡単に説明しています。

  • マーチンという危険な取引を推奨している
  • 紹介者が在籍する限り永久的に1万円はいるらしい(マルチ商法)

ここ花図書館(外部リンク)

勝率96%はマーチンありきだった

勝率96%はマーチンありきの勝率だということ。


バイナリーオプションにおけるマーチンゲール法は恐ろしく、破滅の近道とも言われる手法です。簡単におすすめしていい手法ではありません。

たとえば、20,000円の投資からはじめて3連続で負けた場合、(2万+4万+8万+16万)次のエントリー額は16万円。

マーチンって勝つまで倍掛けしていく取引方法ですよね…。危険すぎる(怖)

1万円の報酬制度でステマ蔓延

こんなに悪質なのに、お勧めする人がたくさんいるのはどうして?

それは、紹介することによって自分に紹介料がはいるからでござるよ。


桜グループに入ると、1万円のアフィリエイト報酬が受けられる、これがここ花グループの恐ろしいビジネス方法ではないでしょうか。

  • 紹介者は、ここ花グループの”桜グループの会員”であること
  • 自分が勧誘した人が”桜グループ”に在籍している限り毎月1万円の紹介料を得られる。
  • 紹介方法は、なんでもいい。

つまり、月5万円払ってカモにされた人たちが、新たなカモを探すことで負担を減らそうとしているってことね。

マルチ商法みたいなもんでござる。

完全無料配信ここ花グループの実態は、ビジネスをどんどん広げ月額料金で稼ごうとするグループに思われます。

この募集の方法と言い、手の込んだやり方です。詐欺集団オプザイルの方法を上手に取り込んでいるとも言えます。

ここ花グループは詐欺?

ここ花グループを詐欺と言い切ることはできません。

が、個人的には月5万円払ってこのグループに加入するくらいなら、自己投資や美味しいもの食べるのに使った方がマシ。

ここ花グループの口コミは賛否両論

ここ花グループの口コミは賛否両論ですが、褒めている口コミのほとんどがステマでした。

全部に紹介コード用のリンクが載せてあるから、桜グループの人でしょうね。

ここ花のステマによって埋め尽くされていて、他のコメントを探す方が難しかったでござる。

金融商品取引法違反?

無料と有料をわざわざ分けている点から、詐欺と断定されるのを掻い潜っているようでござるな。

ただ、金融商品取引法の記載は一切ないので、悪質な可能性が非常に高いです。

  • 対価が発生し、投資助言をするには資格がいる。
  • しかし、そのような記載はない。
  • 運営者の名前や免許番号もなし。

サイトの運営者がわからないサイトを信用するのは無理、だからこそおすすめしないと最初に説明しました。
そしてその理由のすべては、今までの解説に詰まっています。
Twitterで言われているここ花グループの声は、アフィリエイト目的が大半です。惑わされないように注意をしてください。

コメント

コメント一覧 (3件)

  • ここ花の£/¥の新企画にウカウカと乗ってしまい、参加費10000円を騙しとられました。返金保証があったから参加したものの、登録したラインではダラダラと参加者の収支報告が流れてくるだけ。収支報告が義務付けられていることもおかしいし、他人の収支報告など興味もない。誰が運営者なのかもわからず、メールで返金の申し出をしてもまるで無視。それなのに新たな勧誘メールは執拗に送りつけてくる。人の心を持たないハ虫類のような人たちのグループだと思われます。絶対におすすめしません。詐欺とは言えなくても偽善者の団体です。

  • ここ花のシステムはLEDシステムという使えないツールの
    システムを配信してるという事実があります
    信じるか信じないかはあなた次第ですが事実です
    LEDシステムと同じところで毎回配信されます
    裁量でなんかやってません
    ホントクズですよ
    詐欺ですので

  • 一年間、5万円払い続けましたが、稼げてる人いませんでしたよ。もともと教える側の人が辞めてから個人LINEで暴露してきました。100万円稼げてると言ってる人も詐欺とのこと。

コメントする

目次
閉じる