【完全無料】クイックデモ取引を試してみよう

【2021年最新】ハイローオーストラリアの評判・口コミまとめ【本当に安全?】

バイナリーオプションの海外業者では、ハイローオーストラリア一択!って人が多いけどほんと?安全性とか大丈夫なの?

今回は、上記の内容を深掘りしていきます。

海外バイナリーオプション業者を利用している多くの人が、ハイローオーストラリアをメイン口座として利用しています。

しかし、これからハイローオーストラリアを利用しようと考えている人には何がいいのかわからないはずです。

そこで、このページではハイローオーストラリアの口コミと評判をまとめてみましたので紹介していきます。

目次

ハイローオーストラリアとは

ハイローオーストラリアとは、海外バイナリーオプション業者であるHLMI LCCが運営するホームページの名称です。

運営会社HLMI LLC
所在地First Floor, First St Vincent Bank Ltd Building James Street Kingstown St. Vincent and the Grenadines
金融ライセンスマーシャル諸島金融ライセンス
取引手数料無料
口座管理費無料
最低ペイアウト率1.85倍
最高ペイアウト率2.30倍
最低取引額1,000円
最高取引額200,000円
最低入金額5000円
入金不要ボーナス新規口座開設で5000円キャッシュバック
無料デモ口座公式サイトに搭載
最短判定時間30秒

ハイローオーストラリアは、名称が変わりハイロードットコムになりました。

今でも、昔の名残りでハイローオーストラリアと呼ぶ人が多いのでござるよ。

ハイローオーストラリア(highlow.com)は、日本に住んでいる方専用に設立した会社、HLMI LCCが運営するバイナリーオプション取引プラットフォームのサイト名称です。

ハイローオーストラリアの良い評判

実際のところ評判はどうなの?

様々なサイト、SNSからハイローオーストラリアに関する書き込みやつぶやきを集めてみました。
有名業者だけあって、多くのトレーダーがハイローに関する情報を発信しています。

それでは最初にハイローオーストラリアの良い評判や口コミから見ていきましょう。

無料のデモ口座が利用できる

ハイローオーストラリアには、無料でバイナリーオプション取引を試せるデモ口座が準備されています。
お金を支払うことなく、口座開設する前に利用できるデモ口座の存在が、ハイローオーストラリアの評判を上げるのも当然です。

デモ口座でも本番と同じ為替を用意してあるところが、さすがハイローって感じでござる。

あわせて読みたい
【初心者向け】ハイローオーストラリアのデモのやり方【無料体験】 ハイローオーストラリアを利用してバイナリーオプションを始めるのならば、最初にデモを体験しておきましょう。ハイローのデモ取引は利用価値のとても高いツールです。...

初心者の方には特に、無料でデモで練習できるので人気のようです。

キャッシュバックの充実

ハイローオーストラリアはキャッシュバックが充実しており、それが良い評判となっています。

1ヶ月ぶりに開いてみたら
なんとッ!25000円キャッシュバック!ホントありがたい。!最低でも、12500円はプラスだ。(^^)#ハイローオーストラリア #神#お金 pic.twitter.com/akSgBNvUew

— pino (@Com310Pino) April 7, 2020

ハイローオーストラリアのキャッシュバックが取得できるチャンスは、概ね次の3種類です。

  • 新規口座開設をすると5,000円キャッシュバック
  • ハイローオーストラリアの毎月の取引金額に応じてハイローポイントがたまり、翌月のキャッシュバックに反映
  • ハイローオーストラリアの取引で利益がでず、利用金額がマイナスになっている人への救済キャッシュバック(養分ボーナスと呼ぶ人もいます)

さらに、ハイローオーストラリアのキャッシュバックは、他の海外バイナリーオプション業者と比べても、利用がしやすいというポイントが評判を上げています。

キャッシュバックって嬉しいわよね。

面倒な取り決めや出金に関する取り決めもありません。評判が高いことにもうなずけます。

出金スピードが早くトラブルがない

ハイローオーストラリアの出金は最短翌日とスピードも早く、トラブルがないことで高い評判を得ています。

昨日出金した2万円が銀行に入金されていました!
初の出金だ~!嬉しいです^^

ハイローオーストラリアの出金は早いというのは本当だったんですね。

— ナツミ*バイナリーオプションで副業 (@natsumi_fxtrade) February 21, 2020

それと
ハイローオーストラリア以外は
出金難しいですよ。
出金の条件満たさないと出金できませんから。

— ღsakuraღ (@sakuramama_39) November 22, 2019

Twitterでは、初めての人が出金できたとよろこびの声を上げていましたよ。

また、ハイローオーストラリア以外の海外バイナリーオプション業者では、やはり出金の条件が難しいという声も上がっています。

ハイローの出金条件はかなり緩く、出金額が1万円以上であればOKなのでござるよ。

ペイアウト率が高い

ハイローオーストラリアのペイアウト(還元)率は、他の業者と比べても業界最高水準。

ペイアウト率が高いと何がいいの?

同じ1勝でも利益が変わるのでござるよ。

50円違うだけでも20勝すれば1,000円の違いがでるのです。

バイナリーオプションの取引は短期なことから、20勝などあっという間、わずかなペイアウト率の違いで大きく変わってきます。

本日は相場が微妙だったので、練習を兼ねてターボメインで取引を行いました。

やはりペイアウトが高いだけあって、勝率がそこそこでも利益が出ますね💦

ターボ取り入れていきます。#ハイローオーストラリア#バイナリーオプション

— あつし (@highlow_koryaku) April 15, 2020

同じ取引でも、業者の違いで損をすることもあるのでござるよ。

他社と比べてもペイアウト率が高いハイローオーストラリアの評判が上がるのは当然です。利益が出しやすい点に注目をしましょう。

サポート力が素晴らしい

ハイローオーストラリアの魅力は、サポート力です。海外業者では数少ない電話でのサポートを日本語でも実施しています。

メールの問い合わせは、記録に残りますが、聞きたいところをすぐに聞けるという点では、電話サポートに適いません。

もちろん営業時間も関係してきますが、それでも日本語で説明を受けられるという安心感は、評判を上げるのではないしょうか。

初心者は特に、不安になることも多いでしょうからサポートが手厚いのは嬉しいですね!

ハイローオーストラリアの悪い評判

良い評判ばかりでは、ハイローオーストラリアを選んでいいかの判断材料として足りません。ここからは、悪い評判も確認をしていきましょう。

悪い面も見て、検討するのは大事なことでござるよ。

日本の金融庁に認可されていない

ハイローオーストラリアは、日本の金融庁に認可されていません。警告を出されている業者です。

それを悪い評価として上げる人もいます。

無登録で金融商品取引業等を行う者について、金融商品取引業者等向けの総合的な監督指針II-1-1(7)に基づき、本日、警告を行いましたので、下記のとおり公表いたします。
業者名等:HLMI Ltd
所在地又は住所:Trust Company Complex, Ajeltake Road, Ajeltake Island, Majuro, Republic of the Marshall Islands MH 96960
内容等:インターネットを通じて、店頭デリバティブ取引の勧誘を行っていたもの
備考
当該業者が提供するサービスの名称は「HighLow、HIGHLOW.COM」である。
※上記は、勧誘資料等に基づいて記載しており、「業者名等」「所在地又は住所」は虚偽の可能性があります。

引用元:無登録で金融商品取引業等を行う者について(HLMI Ltd)

上記のように、令和元年10月25日に警告を受けていることは事実です。

確かに、不安に思う点だと思うわ。

ただこちらは、すべての海外業者において行われている警告、日本の金融庁は超短期取引を認めてはいません。

つまり、海外業者のほとんどが認可を受けていないということ。

判定時刻を長くしたら、ハイローオーストラリアの魅力は低下します。それこそ評判を下げる事態になるはずです。

ハイローオーストラリアは、短期取引を守るため日本金融庁の認可を受けていません。

しかし、拠点国となるセントビンセント及びグレナディーン諸島の有限責任会社法のもとで運営がされています。また、実績も10年以上と申し分ありません。

10年以上安全に運営できたという証拠は、信頼できるもの。

約定拒否が多い

ハイローオーストラリアは、約定拒否が多いと言う悪い評価を受けています。

約定拒否とは?
エントリーをしたが、注文が弾かれてエントリーできない状態のこと

934名無しさん@お金いっぱい。2019/09/26(木) 23:16:14.85ID:ZvHML0YK0
約定拒否さえされなきゃ勝ち越してるのに~
毎日こればっか思うよね

925名無しさん@お金いっぱい。2019/09/26(木) 20:35:39.56ID:afRdKI660
約定拒否された時に限って勝ちやがるなー全くよ

864名無しさん@お金いっぱい。2019/09/25(水) 23:33:02.33ID:dKA9+CX20
今日、約定拒否多すぎ
約定くらいさせろよ詐欺業者

引用元:【海外BO】ハイローオーストラリア Part120

約定拒否になると感情的になり、過激な言葉も増えて約定拒否が多すぎると言った強い意見が見られることから、ハイローオーストラリアの評判を下げているのは間違いありません。

スリッページが多いとの意見も。

取引をしている際に、自分の狙ったエントリーポイントと成立後のエントリーポイントがずれるという現象です。

バイナリーオプションでスリッページが起こる原因として、つぎの2つが考えられます。

  • 急な値動きが起きた場合
  • 同じタイミングで取引する人が集中した場合

上記のとおり。

つまり、業者の悪意でラグを起こしているわけではありません。どの業者でも起こりうることなのです。

口コミはこちら。

943名無しさん@お金いっぱい。2019/09/27(金) 01:11:15.20ID:1jujQKRu0

業者が有利なようにエントリーポイントや終値を操作してるに違いない。勝ち続けられるやつは都合が悪いからイチャモンつけて凍結させられる。
こういうのは勝ち組になったこともない負け組だけが語っている時点で、そういう被害妄想強いやつに限って負け組で、尚且つ自分の負けを他の要因のせいになすりつける。非常にメンタルが弱い。
俺なんか約定拒否されて結果的にエントリーされてたら負けてたことも、ラスト1秒でまくって勝ちなんてのもしょっちゅうある。
もちろん逆もあるが、それは全て自分の能力のせい以外何者でもない

引用元:【海外BO】ハイローオーストラリア Part120

約定拒否は、スリッページを防ぐためのもの、あまりに大きな価格変動が起きたためです。

それを踏まえた上での取引を心がけた方がいいってことね。

レート操作疑惑

ハイローオーストラリア側がレートを操作し、トレーダーを負けさせているという評判も散見されました。

なんか今日はハイローオーストラリアの約定がおかしい 全然違うとこでトレードしとる、操作しすぎ #ハイローオーストラリア

— 両建てダブルマイナス@FX.BO (@KzHyjX9BfRPu1lk) November 1, 2019

お客様の付き合いでバイオプの自動売買も買ったことあります。

自動売買ツール自体は良かったのですが、ハイローオーストラリア側に操作されてるのか、ある時から20連敗(確率の向こう側)して全財産溶けました。

— B太郎@元理系の営業マネージャー (@Btaro_finance) March 2, 2020

ハイローオーストラリアがレート操作をするのは、考えられないでござるよ。

どうしてですか?

ハイローオーストラリアは、レート配信元を公開しているからです。

ハイローオーストラリアのレート配信元は次の通り。

  • FXCM社
  • レバレート社
  • Bitfine社
  • BitMEX社

ハイローオーストラリアでは、独自のレートではなく上記の配信元でレート配信をしています。

MT4を使って分析する際に、上記の配信元と異なっている場合は注意でござる!

証券会社のMT4によって価格が微妙に異なってくるからです。ここを注意することで、チャートのズレを最小限に抑えることができるでしょう。

稼ぎすぎると凍結される

稼ぎすぎると凍結されることから、評判を下げています。

稼ぎすぎると凍結するのは事実でござる。


ただ、稼ぎすぎると凍結させるという評判から、先ほどのレート操作で負けるという意見があり得ないということも確認できます。

実際に稼げている人がいるからこそ、このような評判が生じるのではないでしょうか。

3名無しさん@お金いっぱい。2019/11/03(日) 18:54:05.96ID:5+I5h0gc0>>4
国内BOの規制が入ったのは2013年11月調べるとそれ以降の新ルール後に数万程度の資金で数千万~億以上稼いでる人が多いね
でも実際クリック等の国内BOで稼いでる人はハイローは既に昔凍結されてる人が大半だからハイローで凍結まで稼いだら国内に移ればいいと思う

542名無しさん@お金いっぱい。2019/11/10(日) 03:24:08.77ID:ukJNmRbx0
先週1万から2日で770万にして凍結された人もいたね
出金画像載せてた

引用元:【海外BO】ハイローマーケッツ Part123

ハイローオーストラリアの凍結は2種類あります。

・不正利用した凍結
・稼ぎすぎたための限定凍結

上記の2つです。

限定凍結の場合は、エントリー金額の上限が5,000円となりますが、出金はできます。

稼ぎすぎたから限定凍結するのに納得できないのも理解ができない!

まあ、会社も儲かってナンボってところがあるだろうからね…。

ハイローオーストラリアで稼げる人が、限定凍結をされ評判を下げてしまうのはわかります。しかしながらこれは、どうしようもないことかもしれません。

急にログインできないことがある

ハイローオーストラリアで、急にログインできないことがあるようです。

ハイローオーストラリア ログインできない❓🤣

— りくのすけ (@G4mX3) December 16, 2019

ハイローオーストラリア
ログイン出来なくなってるやぁーん

— ⚜️⚜️じもぴ⚜️⚜️ (@et888btc) November 26, 2019

2019年の口座移行が関係しているものと考えられるでござる。公式URLだと、問題なくログインできる。


ハイローオーストラリアでは、2019年に口座の移行が行われました。

その際に会社変更がされたことから、ホームページのURLも変更されたのです。もしかすると、閉鎖されたにも関わらず、旧URLでログインをしようとしていたのかもしれません。

ハイローオーストラリアログインが出来なくなったって人結構いるみたいですね!私の場合原因はURLの後を.net→.comにする事で入れました!
なぜかデフォルトが前に戻ってました。。
参考までに!#ハイローオーストラリア#ログイン出来ない#解決 pic.twitter.com/z7hJ5TKr9w

— Fumi-okinawa (@Fumiokinawa1) November 15, 2019

最新のログインURLはこちらです。

・旧URL2019/11/15まで
https://jp.highlow.net/
・最新URL2019/11/16以降
https://trade.highlow.com/

本物を装った偽サイトも多いので注意しましょうね。

エラーメッセージによりログインできない

404エラーでログインできないことがある言った評判もありましたよ。404エラーってなに?

ハイローオーストラリアにハイロー(入ろう)とすると、404エラーになる。

ハイローのサーバーダウンしたのか?#バイナリーオプション pic.twitter.com/CaDAA59I7D

— 谷あきら(タニアキラ) (@taniakira99) September 17, 2019

404エラーが表示されるのは、該当のアドレスページが存在しないか、サーバーがダウンしていることが原因です。

普段からハイローオーストラリアにログインしている人ならば、URLを間違えたということは考えにくい、つまりハイローオーストラリア側のサーバーがダウンしたと考えるのが妥当です。

利用者が一気に集中したのが原因でござろう…。

それにしても、利用者が多いんだから、サーバー強化して欲しいものですね!

これは、ハイローオーストラリアの改善して欲しいポイントの一つです。

このコードが出たときはツイッターの情報周りがはやいので検索してみるといいかも。

ハイローオーストラリアを利用した詐欺関連の評判

ハイローオーストラリアを利用した詐欺が横行しました。そのため、騙されないようにと注意喚起も行われたのです。

ハイローオーストラリア自体は詐欺を行うような業者ではないでござるよ。

#バイナリーオプション #ハイローオーストラリア #サインツール
BOの勝てないサインツールを売ってる詐欺師が世の中には沢山います。
高額なツール買わされたけど全然勝てないなんて解せないですよね。
そんな時は弁護士に相談しましょう。
そのお金返ってきますよ。

— tanaka (@tanaka83883040) April 4, 2020

ハイローオーストラリアやってます。勝率高いでしょ。コンサル受けませんか?みたいなのは、ほぼ詐欺紛いですよ。#バイナリーオプション #ハイローオーストラリア

— 赤い心 (@bajubaju15) October 25, 2019

こういうのみると、ハイローオーストラリアが悪いように見えちゃうわね。

そう。実際にこういうSNSの書き込みで、バイナリー=詐欺って思う人も多いみたいでござるよ。

結構悪質なものも多く、逮捕者まででているケースもあります。バイナリーオプションをする以上、バイナリーオプション詐欺には気を付けましょう。

海外業者の印象による評判

中には、「海外業者=詐欺」と決めつける人もいるのでござる。

バイナリーオプションを始める時に
やってはいけない2つの事

・無登録の海外業者での取引は原則NG

・自動売買ツールは利用しない

これらは、出金できなくなったり、
アカウント停止トラブルの元ですからね。#バイナリー無料配信 #バイナリーレクチャー #バイナリー初心者 #バイナリーオプション

— 【ツール無料配布】バイナリーオプションの原点にして頂点 (@bo_bo0107) February 16, 2020

日本の金融庁からバイナリーオプション規制が施行されたとき、超短期取引の利用が日本の業者ではできなくなりました。

そのため、多くの日本人トレーダーが海外業者へと口座を移したのです。

海外バイナリーオプション業者を設立したとみせかけ、口座開設者を募り、入金をさせます。そしてある程度の入金をさせたら音信不通になる詐欺が起きてしまったのです。

振り込んだお金を持ち逃げされたのね。ひどい話…。

この手の詐欺が10年ほど前にめちゃくちゃ流行ったのでござる。

この時に多くの被害が報告されました。海外業者なので、訴えることもできず泣き寝入りした人も多くいたようです。

これによるイメージから、「海外業者=詐欺業者」として頭に残っている人も居ます。そのため、海外業者であるハイローオーストラリアの評判を下げてしまうのです。

コメント

コメントする

目次
閉じる