バイナリーオプションで借金を背負う3つの定番パターン【後悔する人多数!?】

バイナリーオプションって借金を抱えてしまうような場合ってあるんですか?

バイナリーオプションで借金抱える人はもちろんいる。ただ、普通に取引をしていれば、借金を背負うことはなかなか無いでござるよ。

今回は上記の疑問を深堀りしていきます。

この記事では、バイナリーオプションと借金の関連性や、バイナリーオプションで借金を抱えてしまう人のパターンを解説。記事の後半では、バイナリーオプションで借金をしないためにできることを紹介していきます。

では、さっそく見ていきましょう。

目次

バイナリーオプションと借金の関連性

バイナリーオプションは、そもそも借金を抱えにくい投資法でござる。

バイナリーオプションは、自分の投資額と同額が損失になるのでマイナスになることはありません。

バイナリーオプションの損失の仕組みを、他の投資と比較した場合

バイナリーオプションの場合
・予測が当たれば、賭け金の1.6〜2.4倍が利益
・外れれば0円

上記のとおり。シンプルなルール。

FXや株式の場合
・利益も損益も為替レートの値動きによって変動
・為替変動によって利益がマイナスになることがある

FXや株式投資の方が、取引に自由度がありますが、その分損失になるリスクも高いということ。

このように、バイナリーオプションの仕組み上、投資額以上の損失が発生することはありません。

借金を抱えるケースの多くは、つい熱くなって生活費までを使ってしまうケースです。ほとんどが自己管理に問題があります。

バイナリーオプションで借金を負うパターン3つ

借金を抱えない仕組みになっているのに、なぜ借金をしてしまう人がいるんですか?

そうだな。パチンコなどのギャンブルで考えるとわかりやすいでござる。

バイナリーオプションは簡単な取引ではありますが、「なんとなく」で取引してしまうとギャンブルのようになってしまいます。自己コントロールが効かずに、気分で取引するのは辞めた方がいいでしょう。

このように、バイナリーオプションで借金までしてしまう人にはいくつかのパターンが存在します。今回は3つほど紹介していきたいと思います。

  • メンタルが安定していない
  • 安全な業者選びができていない
  • バイナリーオプション詐欺のカモにされている。

上記を1つずつ詳しく解説していきます。

借金パターン①メンタルが安定していない

バイナリーオプション初心者は特に、損失が続くとメンタルが安定せず正しい判断ができなくなってしまう人が多い。

冷静な判断ができなくなってしまい借金してしまうパターンは下記。

  • 負けを取り戻すために借金をして元手にする
  • 生活資金にまで手を出した挙句、失って借金
  • 勝ったことに興奮して高額トレード➡︎損失へ

こんな感じです。意外とこういう方が多いので説明していきますね。

負けを取り戻すために借金パターン

「負けたけど、もう一回取引すれば勝てるかも・・・」と、負けを取り返せることを期待して、借金でトレードの元金を作る事例があります。

  1. 1万円トレード➡︎負け
  2. くそ!次こそは!➡︎負け
  3. 給料日前だし、負けのまま終わったら生活がヤバイ…
  4. カードローンなどに手を出す
  5. 借金してトレード

こんな感じ。

今は、カードローンやキャッシングもネットで完結するので、気軽に借りられるからこそ、上記のような状態に陥りやすい。

さらに借金をすると利息がつくので、もし借金トレードをして負けてしまった場合は、多額の負債を背負うことになります。

生活資金に手をだした挙句、損失で借金パターン

損失を膨らませてしまったことで、本来は別で管理している生活資金に手を付けてしまう事例。

  1. 1万円トレード➡︎負け
  2. 月に決めてる投資額を使い切る
  3. 悔しいから負けを取り返したい
  4. 生活資金を使っても取り返せばいいし…。
  5. プレッシャーに負けて失敗

歯止めが効かなくなったトレードは、冷静な判断ができずに損失を膨らませるだけ。

生活資金も底をつき、次に給料日までに生活する資金を借金せざるおえない状況に陥るのです。

勝ったことに興奮して高額エントリー➡︎失敗して借金パターン

「今日は勝てている!」と、つい熱くなっていつもより賭け金を上げてしまい結果、プレッシャーに負けて失敗トレードをしてしまうという事例。

  1. 1万円が3万円まで増えた!
  2. いつもは5,000円トレードだけど、1万円上げてみる➡︎失敗
  3. あれ?どうしよう…資金が減った!取り返したい!
  4. その後も負け判定
  5. 資金が底をつく

どれだけ勝っても「エントリー額は固定する」など、マイルールを構築しておくことはとても大事。

勝った後に興奮して冷静な判断ができなくなる場合も、借金パターンに陥りやすい人の特徴です。

借金パターン②安全に稼げる業者選びができていない

稼いでいるトレーダーは、みんな海外のバイナリーオプションを使っています。

海外の業者って詐欺業者が多いって聞くわよ?

実際に、海外のバイナリーオプション業者に詐欺業者が多いというのは事実で、詐欺業者にあった人の多くは出金トラブルなどに巻き込まれ資金を吸い取られてしまっている人も多いようです。

ただ、海外のバイナリーオプション業者が全部詐欺ってわけではありません。稼いでいる投資家たちは、安全で稼げる海外の業者を知っているのです。

安全で稼げる海外バイナリーオプション業者の選び方↓

  • 会社情報が明記してある
  • 資金管理の方法が明記してある
  • 拠点の国の法律にしたがっている
  • ペイアウト率が高い
  • 入出金のトラブルが少ない
  • 取引回数に制限がない

ざっくりこんな感じ。

過去にも関連記事を書いているので貼っておきます。

あわせて読みたい
バイナリーオプションおすすめランキング【2021年総合最新版】
バイナリーオプションおすすめランキング【2021年総合最新版】バイナリーオプションはおすすめできる業者とおすすめできない業者がはっきりと分かれます。このページでは、おすすめのバイナリーオプション業者をランキング形式でわ...

借金パターン③バイナリーオプション詐欺にあっている

バイナリーオプション詐欺も、借金をしてしまう原因の1つです。

バイナリーオプションの詐欺は大きく分けて3種類。

  • 高額ツールの販売
  • SNSの高額レクチャー
  • 詐欺業者に登録させる(アフィリエイト目的)

上記のとおり。

「自分は絶対に引っかからない」と思っていても、相手は巧みに誘導してきます。

あわせて読みたい
バイナリーオプション詐欺の実態を暴いたら闇が深すぎた【騙されるな!】
バイナリーオプション詐欺の実態を暴いたら闇が深すぎた【騙されるな!】見てくださいよ!最近、バイナリーオプションのレクチャーしてるって人がめっちゃ可愛いんですけど。確かに可愛いでござる。ただ、SNSのレクチャーはほぼ確実に詐欺だな...

上記の記事で詐欺の実態を調査しているので、気になる方は見ておくといいかも。

詐欺師の特徴

  • 高級品を載せて稼いでいるアピール
  • 取引結果を載せて「このツール使えます」アピール
  • ブログやLINE@に誘導してくる

SNSのバイナリーの勧誘は100%詐欺だと思っておけば大丈夫です(笑)

最近はTwitter、インスタグラム、出会い系などに詐欺師が潜んでいるから気をつけるべし。

借金で後悔しないために

借金で後悔しないために、注意するポイントを3つお教えします。

  1. メンタルを安定させる
  2. 資金管理を絶対する
  3. 儲け話にのらない

これだけです。順に解説していきますね。

借金で後悔しないために①メンタルコントロール

バイナリーオプションで、損失が出てしまうと不安でいっぱいになるのはみんな同じです。

損失を膨らめせないためには、メンタルコントロールが凄く大事。

借金をしないメンタルを安定させるために気をつけるポイントは、感情的な取引をしないことです。

取引回数を変えたり、取引金額を変えたり、手法を変えたり…。取引結果によって、感情的になるのが一番NGな行為です。

メンタル安定させるためにも機械的な取引をしましょう。例えば、

  • 取引回数を決める
  • 取引手法を絞っておく
  • 賭け金を固定しておく

こんな感じです。機械的な取引をすることで、自分を客観的に見れるようになれます。

借金で後悔しないために②資金管理をする

バイナリーオプションの初心者には、投資資金の3%〜5%までの取引を推奨します。

例えば、

  • 5万円の資金がある場合は1回のBETは2,000円まで
  • 余剰資金だけを入れる口座を作っておく
  • トレードノートに(日付、利益、損失、勝率など)記録する
  • エントリー回数は、1日に最大4回までと決める。
  • 負けを取り戻すトレードはしない

上記のように、資金管理とマイルールを決めておくと借金を抱えることはないでしょう。

また、2連敗したら取引を辞めるなどと決めておくのも効果的。投資金額を大きくしたりして負けを取り戻すような行動はくれぐれもしないようにしましょうね。

ルールを決めておくことで「この勝負で1発逆転してやろう!」なんて考えには陥らないですね。

借金で後悔しないために③儲け話にのらない

バイナリーオプションで簡単に稼げるという甘い言葉には要注意でござる。

「一から教えます」「この自動売買ツールは勝率80%」などを謳っているのは、100%詐欺です。

いきなり高額ツールを買わされることはなくても、仲良くなってから高額ツールへ誘導するという手口もあります。うっかり買ってしまうと大きな損失になるので気をつけましょう。

借金で高額ツールを購入しても、ほとんどの場合は使い物にならないようなツールばかり。全く勝てなかったから、販売元に抗議しようとしても連絡が取れないという事例が多くあります。

他にも、ブログ経由でツールを販売している場合もあります。

ブログの内容を鵜呑みにして、「この人のブログなら勝てそう…」とツールを購入し、実際は勝てずに、いつの間にか借金をしている場合もあります。

ブログも参考にする程度ならいいですが、情報を鵜呑みにしすぎるのも危険です。

過去記事に、詐欺の手口をまとめていますので参考にどうぞ。

あわせて読みたい
ハイローオーストラリアの詐欺の手口とは!?【知恵袋にも多数の投稿?】
ハイローオーストラリアの詐欺の手口とは!?【知恵袋にも多数の投稿?】「ハイローオーストラリは詐欺業者だ」という声もよく聞かれます。しかし、本当の詐欺業者ならば、利用者はいないはずです。Twitterを見ても利用している人は多くいます...

「詐欺かも…」と思った場合の対処法は下記。

  • 消費者センターに連絡する
  • 警察相談センターに連絡する
  • 証拠はできる限りとっておく。

「お金が全額取り返せる」ということはなかなかありませんが、少しなら返ってくる可能性もあります。

みなさん、借金しないための対策をしておきましょうね!

コメント

コメントする

目次
閉じる