【完全無料】クイックデモ取引を試してみよう

バイナリーオプションはビットコインでできる?【仮想通貨でBO取引】

数年前に盛り上がったビットコイン、「億り人」ブームで所有したあと落ち着いてしまったことから、処理に困っている人も増えています。

実は、ビットコインでバイナリーオプションを始めることができるのを知っていたでござるか?

えー!知らなかった!仮想通貨でバイナリーオプションって聞くとなんか興味が湧きます!

今回は、ビットコインを利用して取引ができるバイナリーオプション業者を紹介バイナリーオプションをビットコインで始めるおすすめポイントとリスクも解説しますので、参考にどうぞ。

目次

ビットコインで利用できるバイナリーオプション業者

最初に、ビットコインで利用のできるバイナリーオプション業者はいくつかありますのでその中から3社を紹介しておきます。

  1. ハイローオーストラリア
  2. ザ・オプション
  3. ゼン・トレーダー

利用した業者もあるのですが、利用したことのない業者もあるのでおすすめ!と言うわけではありません。

デモで自分にあった業者を試してから始めるのがいいでござるよ。

ハイローオーストラリア

海外バイナリーオプション業者で、ナンバーワンの人気を誇るハイローオーストラリアは、ビットコインの入金に対応をしています。

運営会社HLMI LLC
所在地First Floor, First St Vincent Bank Ltd Building James Street Kingstown St. Vincent and the Grenadines
金融ライセンスマーシャル諸島金融ライセンス
取引手数料無料
口座管理費無料
最低ペイアウト率1.85倍
最高ペイアウト率2.30倍
最低取引額1,000円
最高取引額200,000円
最低入金額5000円
入金不要ボーナス新規口座開設で5000円キャッシュバック
無料デモ口座公式サイトに搭載
最短判定時間30秒

こちらの画像をご覧ください。

ハイローオーストラリアにログインした後、マイページから入金方法を確認すると、ビットコイン入金が選択できることがわかります。

またハイローオーストラリアでは、取引の原資産としてもビットコインの選択が可能です。

他の通貨ペアと比較すると、選択肢は3種類と少なめですが、仮想通貨のバイナリーオプションを楽しむことができます。

取扱のある仮想通貨バイナリーオプションは、下記の3種類。

  • Bitcoin
  • Ethereum
  • Litecoin

3つのみと少なめです。

ベースは外為取引がメインだから仕方ないのかもしれないでござる。

少なめだけど、仮想通貨も、外為のバイナリーオプションもどっちも利用できるのは良いわね。


利用できるのは「HighLow」と「HighLowスプレッド」、時間は「1日取引」のみ。

ハイローオーストラリアは、「入金」にも「取引の原資産」にもビットコインを導入していますが、出金に関しては銀行送金になるので注意しましょう。

また、下記のツイートを見てみると、

ビットコイン入金してみたんだけど1時間くらいで反映されたー。
そして5,000円キャッシュバック貰えたよ!!!
めっちゃ嬉しい#バイナリーオプション #ハイローオーストラリア pic.twitter.com/UKDMt5oEjL

— 肉食系バイナリー女子★あや@崖トレ (@29keibinarygirl) July 21, 2020

ハイローオーストラリアでは、ビットコイン入金にキャッシュバックボーナスがつきます。

ハイローオーストラリアで、ビットコイン入金を上手に活用しましょう。

海外バイナリーオプション業者の中でも、信頼と実績はトップクラスです。
安心して利用をしてください。

ザオプション

最近人気が急上昇しているザオプションも、ビットコイン入金に対応をしているでござるよ。

運営会社TCG holdings Ltd.
所在地Trust Company Complex, Ajetake Road, Ajetake Island, Majuro, MH96960 Republic of Marshall Islands
金融ライセンスTCG(theoption Capital Group Ltd.) : No. FFA000397
取引手数料無料
口座管理費無料
最低ペイアウト率1.77倍
最高ペイアウト率2.00倍
最低取引額1,000円
最高取引額100,000円
最低入金額5000円
登録ボーナス新規口座開設で5000円キャッシュバック
無料デモ口座公式サイトに搭載
最短判定時間30秒

ログイン後の入金項目で、ビットコインが選択できることがわかります。

また、ビットコインを取引銘柄として選ぶことも可能です。

取引銘柄は「Bitcoin」1種類のみです。

ハイローオーストラリアに比べると、もっと銘柄は少ないですね!

ザオプションも、「HIGH/LOW」か「スプレッドHIGH/LOW」のどちらかでしか取引ができません。判定時刻も「翌日6時」のみです。

人気のハイローオーストラリアとザオプションで利用ができるのならば、ビットコイン入金の利用に関しては問題ありません。

ゼン・トレーダー

実績は短いですが、人気が上がってきている業者、ゼン・トレーダーもビットコイン入金が可能です。

セントビンセント及びグレナディーン諸島の金融庁認証を受け、登録番号をホームページで公開していることから、評価が上がっています。

ゼン・トレーダーのマイ・アカウントから、入金方法を確認すると、ビットコイン入金ができることがわかります。他にも多く入金方法の選択肢がありました。

さらにゼン・トレーダーでも、ビットコイン取引が可能です。

先ほどの2社と比べると、ペイアウト率は低いですが、選択肢が増えています。

取引銘柄は、下記3種類。

  • Bitcoin
  • Ethereum
  • Litecoin

取引銘柄の種類は、ハイローと同じでござるよ。

取引時間は「5分」「15分」「30分」「60分」「2時間」「4時間」の中から選べる設定です。

ハイローオーストラリアとザ・オプションに比べると、短期の取引時間も選択できるのがいいですね!

仮想通貨で自由度の高い取引をしたいトレーダーは、ゼン・トレーダーを選択してみるのもいいかも。

Twitterでも口コミがありました。

投稿者:リコリス大山評価:★★★★★レビューカテゴリ:利用方法
塩漬けにしてるままかどうか迷ったので少しだけ入金に利用してみました。思ったよりも送金速度早いんですね。投機としてビットコインを持っていましたが、送金に始めて利用
しました。#バイナリーオプション #ゼントレーダー

— ゼントレーダー の評判・口コミ (@H7tymRfqih2p5ig) November 7, 2019


ビットコインの処理に迷われていた人から口コミです。

同じような思いをしている人は、紹介した3社から選択してみてはいかがでしょうか。

ビットコインを利用するおすすめのポイント

それでは、バイナリーオプションでビットコインを利用するおすすめのポイントを紹介します。

内容は、以下の4つ。

  • 口座反映が早い&土日入金可能
  • 24時間対応に優れた通貨
  • 入金は無料の業者が多い
  • 土日の取引ができる

さっそく見ていきましょう!

ビットコインは口座の反映が早く土日も入金ができる

ビットコインを利用して入金をすると、業者の口座へ素早く反映されます。

ほとんどの業者が、1時間から2時間程度で反映されるようです。

クレジットカード入金よりは遅いが、国内銀行送金よりは早いと思っておくといいでござるよ。

2時間程度ならば、スピード的には十分な早さですね。

さらに、土日の入金に対応をしている業者もあります。


先ほど紹介した3社は、土日の入金が可能です。土日に入金をしておき、月曜日の朝一から取引が始められます。

24時間対応をしている業者がほとんど

土日の入金に加え、24時間の入金対応をしている業者がほとんどです。

夜中でも、気が付いたときに入金ができるのはメリット以外の何物でもありません。

意外と、なんでも夜中に思い出すことって多いのよね…。

ゆっくりする時間に思い出して、すぐ入金できるのはメリットでござるよ。

さすがインターネット上で利用ができる仮想通貨、24時間365日の対応に優れた通貨です。

ビットコイン入金は無料の業者がおおい

ビットコインによる入金は、無料で対応している業者がほとんど。

ハイローオーストラリアでは、マイニング手数料を負担すると掲載しています。

マイニング手数料は、ビットコインで送金をする際に必要な手数料のこと。ハイローオーストラリアでは、マイニング手数料の無料と交換レートの保証が約束されています。

マイニング手数料が無料なのは、嬉しい!仮想通貨は手数料が高いってイメージだったから…。

ハイローオーストラリアだけではありません。他の業者も無料にしているところがほとんどです。

入金に際し、余分なコストがかからないのはメリットになります。コストを気にせずビットコイン入金を利用できるのは、かなりいいですね。

ビットコインで土日の取引も可能

ビットコインは、入金だけにメリットがあるわけではないでござるよ。


ビットコインは、為替と違い土日も取引がで、仮想通貨の取引所も開いています

値動きがあれば、バイナリーオプションの取引が可能です。ビットコインを利用して、土日にバイナリーオプション取引を提供している業者もあるのです。

しかしながら、ハイローオーストラリアとザオプションは、土日の取引を提供していません。取引時間に選択肢があるゼン・トレーダーでは、土日の取引も可能です。

そのほかファイブスターズマーケッツも、ビットコインを利用した土日の取引を提供しています。

土日にしか取引ができない人には、ありがたい話でござる。

土日休みの私にとっては、すっごくメリットだわ。

ビットコインを利用するリスク

最後に、バイナリーオプションにおけるビットコインのリスクを解説します。

当然、メリットがあるならデメリットもあるでござるよ。

リスクや注意点をしっかりと頭にいれ、対策を練った取引を行いましょう。

  • 価格変動が高い取引
  • 所持していないとビットコイン取引はできない

ビットコインは価格が変動する

ビットコインは、ボラリティ(価格変動)が高い電子通貨。

バイナリーオプション業者に入金する日が1日変わるだけで、価値が変動するかもしれません。

そのため、いつ入金していいか迷う人もいるはずでござる。

バイナリーオプション業者に入金するということは、円に変換することになります。

今の価格で本当にいいのか?明日になればもっと上がらないかな?など、入金するタイミングで悩むかもしれません。

バイナリーオプションで取引をする前に、入金時の価格で悩んでしまいそうです。

また、取引に関しても同様です。通貨ペアは市場の動向が長年のデータから情報が得やすくなっています。しかし、仮想通貨は市場が不安定で掴みにくい状態です。

テクニカル分析が上手に利用できないかもしれません。

ビットコインのボラリティは入金と取引、どちらにもデメリットを及ぼすかもしれません。

所持していないとビットコイン入金は利用できない

当然ですが、ビットコインを所持してなければ入金はできません。所持していない人は、ビットコイン入金の利用はあきらめましょう。

ただし、ビットコインを所持している人は、次の点に注意をしてください。

ビットコイン入金のタイミングで悩んでいると、ハッキングリスクが生じます。

仮想通貨で大きな事件が起きたことを覚えていますか?580億円の仮想通貨が盗まれる事件が発生しました。

ビットコインを休眠させていても、良いことはありません。目的のない所持は無駄です。

ビットコインを目録もなしに所持している人は、バイナリーオプションに利用することをおすすめします。

コメント

コメントする

目次
閉じる