【完全無料】クイックデモ取引を試してみよう

バイオプとは!?バイナリーオプションについてわかりやすく解説します

バイオプとは、バイナリーオプションの略称で、BO、バイナリーと略されることもあります。

バイナリーオプションは国内業者もありますが、世界的にみると圧倒的に人気なのは海外業者のハイローオーストラリア(HighlLow.com)でござる!

ハイローオーストラリア(HighLow.com)では、日本にいながら海外業者が使えるので、稼ぎやすい業者として日本の投資家にも人気です。

国内のバイオプ業者は金融庁による規制が敷かれ、稼ぎづらくなったため、国内から海外へと転向したトレーダーも多いと言われています。

この記事では、「バイオプが何故投資初心者にも人気なのか?」ついて詳細を解説します。

目次

バイナリーオプションとは

バイナリーオプションとは、未来における為替の上下を予想する取引です。

ルールと特徴を簡単にまとめたので確認していきましょう。

二者一択の投資取引がバイオプ

バイオプッてどんな投資方法なの?

言葉の意味を確認すれば、すぐにどんな取引なのかはわかるでござるよ。

バイオプ=バイナリーオプションとは、英語でBinary Optionと書きます。

・バイナリー(binary)とは、2つの値からなるという意味を持つ英語で、2進法などの意味も持っています。0か1のどちらかを選択する、二者択一という意味合いです。
・オプション(option)とは、選択権や自由選択などの意味を持つ英語です。

つまり、バイナリーオプション取引とは、2つの選択肢からどちらかを選択する投資という意味を持っています。

一定金額でチケットを購入し、予想を的中させればペイアウト率に基づいた金額がバックされ、予想を外せば掛け金を失います。

ここで言う2つの選択肢とは、為替レートが現在の価格よりも定められた判定時間に「高い」か「低いか」の2つでござるよ。

バイオプで用いる指標は、為替レートなので、政治や経済の動き・トレーダーの取引などによって値動きが決まる。運任せなギャンブルとは意外、世の中の同行に基づいて理論的に値動きを予測することが可能。

バイナリーオプションのメリット

バイナリーオプションの意味を知ったところで、バイナリーオプションには他の投資と比べてどのようなメリットがあるのか確認しましょう。

バイオプのメリットはこんな感じ。

  1. ルールがわかりやすい
  2. リスク管理がしやすい。
  3. 少額から始められる。
  4. 大きな利益が期待できる
  5. 夜中でも取引可能。

1つずつ見ていきます。

バイオプは、ルールがわかりやすい

バイナリーオプションは、当たるか外れるかの2択の取引なので、ルールが非常に簡単で投資初心者でもわかりやすい取引。

外国為替や株価指数などについて、特定時点の相場水準を予想する取引。
予想が的中すれば、資金は事前に設定された倍率に増えます。外れると、オプションの購入額がそのまま損失となります。

引用:大和証券「金融・証券用語解説 [バイナリーオプション取引とは」

取引をする業者ごとに細かい設定の違いはありますが、大まかな取引内容は2つの選択肢から選ぶだけ、他の投資よりも簡単に説明ができます。

だた、ルールが簡単というメリットを持っていますが、勝つのが簡単というわけではない。

損失を大きくしないためにもしっかり知識をつけることが大事。

リスク管理がしやすい

投資にはリスクが付きものでござる。

リスクなしで為替を利用した投資を始めることはできませんよね。

リスク管理とは、想定されるリスクを洗い出し、そのリスクの防止対策を講じておくことです。

バイナリーオプション取引ではリスクが限定されているため、好んで取引しております。市場の値動きが乏しい局面でも、高リターンが約束されており、対象資産の豊富さと取引を始めるのにコストがほとんどかかりません。

引用:ハイロードットコム「バイナリーオプションのメリットとは」

バイナリーオプションにおけるリスクは資金を失うこと、取引に負ければ掛け金がなくなります。

逆を言えば、掛け金以外のお金は失うことがなく限定的です。

投資額=損失額なので、失う金額が想定の範囲外になることは絶対にない。トレーダー自身が失うお金は常にコントロールができます。

損失額を自分で設定できることから、リスク管理が簡単ってことね。

取引時に自身の限界を超える掛け金を設定しない限り、損失がトレーダーの許容範囲を超えることはありません。

他の投資より、小資金で参入できる

バイナリーオプションは、少額資金からの開始ができます。これも、1回の掛け金が設定できるからこそのメリットです。

ハイローオーストラリアの最低入金額は、5000円と他の海外バイナリーオプション業者より少額から始めることができるのでござる。

\ 海外業者で投資を始めるなら /

FXも海外業者を利用すれば、高レバレッジのおかげで少額から開始ができますが、損失のリスクも膨らみます。

レバレッジをかけて、少ない元手で大きなお金を動かせば、利益も大きくなりますが、逆に受ける損失も大きくなります。実効レバレッジ10なら、利益は10倍、でも損も10倍。つまり、レバレッジはハイリスク・ハイリターンなのです。

引用:為替どっとコム

バイナリーオプション、レバレッジ効果を利用するわけではありません。
1回の取引額は、業者ごとに設定が異なりますが、高くても1,000円の業者がほとんどです。

バイナリーオプションの最低入金額は10,000円ほどのところがほとんど、かなり低い資金で始めることができます。

少額だからといって使いすぎるのが素人がやりがちな取引。

慣れるまでは、1日の限度額や月の限度額を設定しておくといいでござるよ。

大きな利益が期待できる

稼いでいる人は、どのくらい稼げているの?

プロトレーダーが実際に稼いでいる金額は、何千万円を超えているでござるよ。

少額からコツコツと開始し、掛け金を増やせるだけの実力が付けば、大きな利益が期待できる投資です。

取引できる時間が長い

バイナリーオプションは、夜中でも取引ができる投資です。

さらに、仮想通貨を利用したバイナリーオプションもあることから、土日に取引ができる業者もあります。

本業がある人にとって、取引時間に選択肢があることは大きなメリットですね。

自分のライフスタイルに合わせた取引を行うことができます。

バイナリーオプションのデメリット

バイナリーオプションはメリットばかりの投資ではありません。

どうしてもデメリットは存在します。

  • バイナリーオプションを利用した詐欺がある
  • 投資方法を間違うと壊滅的な結果になることも

バイナリーのデメリットを把握し、できるだけ回避をするようにしましょう。

バイナリーオプションを利用した詐欺がある

残念ながら、バイナリーオプションが詐欺に利用されることも多いのでござる。


上記の記事でも、詐欺の実態を暴いていますが、詐欺師たちは騙しのプロなので、被害者からの垂れ込みは後を断ちません。

バイナリーオプションのレクチャーをしてあげるよ。などとSNSから近寄ってくる詐欺師もいます。

投資に関する助言は資格を持っていなければ違法でござる。本物のレクチャー講師と紹介されていても、資格がない人がほとんど。

”本物”のレクチャーの見分け方は資格。

  • ファイナンシャルプランナー
  • 投資信託(銀行業務検定試験)
  • DCプランナー
  • 証券外務員
  • 証券アナリスト
  • 不動産実務検定

人に教えるのにも、それなりの資格がないとダメなんですね。

自分で投資をするのには資格はいらないのですが、”教える”となると話は別。

正直SNSレクチャーで、本物を見たことはないでござる。


何か誘惑を受けたときは、慎重に行動を選択するようにしましょう。

投資方法を間違うと壊滅的な状態になることも

バイナリーオプションは、簡単に取引を開始することができる投資です。
さらに、海外業者を利用した場合、最短30秒で掛け金が2倍になって返金される投資です。

その破壊力は抜群でござる。

例えば、30秒で10,000円が20,000円になったとしたら、誰でも驚きます。しかも、その確率が2分の1に近い数値、とても高い確立です。

バイナリーオプションとは現実離れした金額を短時間で稼ぐことが事実として起こりえる投資とも言えます。

この破壊力に魅了された人は危険です。簡単に稼げると思い込んだ人は、自分の資金力以上のお金を準備し、一攫千金を考えるかもしれません。

リスクを考え、自己責任で資金管理やメンタルコントロールもできないとだめね。

バイナリーオプションは初心者向け?

バイナリーオプションは、当たるかはずれるかを予想するシンプルなルールなので、初心者でも始めやすく、必死にレートを追わなくてもいい気軽さがあります。

ただ、ギャンブルではないということを頭に入れておこう。

実際に取引してみると、どういう取引になるのか?デモ取引で実践的に体験できます。

\ 無料&登録不要 /

バイナリーオプションはこんな人におすすめ

バイナリーオプションは、次のような人におすすめです。

  • 勉強に貪欲な人
  • 冷静に取引ができる人

勉強に貪欲な人

バイナリーオプションは、ルールは簡単な投資。だが、勝つのが簡単なわけではない。

利益を得るためには、いろいろな知識が必要でござるよ。

その知識を欲するのに貪欲な人におすすめします。

勉強は、為替の内容だけではありません。資金管理方法やツールの使い方など、さまざまな勉強が必要です。

簡単に稼ぎたいからと安易に考えている人にはおすすめできません。勉強が熱心にできる人におすすめします。

冷静に取引ができる人

冷静とは、感情に左右されず落ち着いて行動できること。

バイナリーオプションは、感情に邪魔をされることがあります。感情によって、破滅の道へまっしぐらに進むこともあるのです。

上記の記事で、メンタル管理の重要性を詳しく解説していますが、冷静さに欠ける取引をすれば、取り返しのつかない事態を招くこともあります。

バイナリーオプションとは、常に冷静に取引ができる人、冷静さを保てるほど勉強を積んだ人におすすめでござる。

コメント

コメントする

目次
閉じる