【完全無料】クイックデモ取引を試してみよう

幕末サインツールお試し版の提供開始!概要やおすすめの使用方法を徹底解説!

幕末サインツール使いたいんですが、実際に使いこなせるかが不安です。

それならまずお試し版を使ってみると良いごでざる。500円という安価で気軽に購入できるぞ。

本サイト独自に開発した幕末サインツールは、初心者の方でも気軽に使えるように幕末サインツールお試し版の提供を始めました。

\ 500円で試せる高勝率サインツール /

本記事では、お試し版の特徴や幕末サインツールとの違いについて詳しく解説します。

目次

幕末サインツールお試し版

以下は、幕末サインツールお試し版の基本情報を表にしてまとめたものです。

項目詳細
金額500円
対応バイナリー業者国内バイナリー業者
※ハイロー取引にも対応済み
取引形態5分後の判定時間
推奨MT4会社FXCM社
FXDD社
過去10年のバックテスト勝率(2010年~2020年)平均57~58%
1日総取引回数平均27回ほど(相場状況によって変動あり)

MT4に挿入して売買チャンスを表示するサインツールとなります。

取引方法や利用に関する手順は、有料版の幕末サインツールと同じです。

詳しくは幕末サインツールの記事をご覧ください。

幕末サインツールお試し版の特徴

当サイト独自に開発をした幕末サインツールですが、以下のような声がありました。

・購入後に使いこなせるのかが不安
・サインツールを過去に使った事がない懸念
・本当に安定した勝率が出せるのか?

このような声を受けて、幕末サインツールをお試し版という形で提供する事となりました。

お試し版には以下のような特徴があるぞ。

幕末サインツールお試し版の特徴
  • 価格が安価で気軽に始めやすい
  • 幕末サインと同じロジックを使用

詳しく見ていきましょう。

お試し版の価格が安価

幕末サインツールのお試し版は、投資資金が少ない方や初心者の方でも気軽に使って貰えるように安価の500円で提供しています。

サインツールに不安のある方でもワンコインで始められるので安心です。

たったの500円で買えちゃうんですね!それなら気軽に購入できます。

お試し版を安価で販売しているのには以下のような意図があるでござる。

お試し版を安価で提供している理由
  • まずは幕末サインツールの使い方を知ってもらうため
  • 本当に安定した勝率を保っているかを確認してもらうため

バイナリーオプションという性質から自動売買はできないので、サインツールを購入しても最終的には自身の手でエントリーをしないといけません。

サインツールを使い慣れていない方が購入してすぐに使いこなす事は難しく、ある程度の練習が必要であると言えるでしょう。

①矢印やアラートの確認
②銘柄や判定時間、エントリー金額、HIGHかLOWを選択
③矢印が5分確定足で消えていないのを確認
④エントリー

幕末サインツールに限らず、巷で販売されているツールでは上記の動作が必要となります。

サインツールはまだしもバイナリーオプション取引に慣れていない方であればこれらの動作を瞬時に行うのは難しいでしょう。

500円でお試し版を購入することで、有料版を購入する前に練習や準備ができるようになっています。

幕末サインツールと同じロジックを使用

幕末サインツールのお試し版と有料版は同じロジックを使用しています。

お試し版は有料版の制御を緩くしたものとなっていますが、それでも過去10年のバックテストデータで安定した勝率を出しています。

制御を弱めたものとは言っても安定した勝率は担保されている。お試し版を使って気軽にエントリーしてみるのも良いでござるな。

有料版はかなり複雑な制御や根拠をもとに開発されたツールですが、無料版は比較的シンプルに作成しています。

幕末サインツールの紹介記事に記載している危険な相場ポイントなどは全く同じになるので、まずはお試し版を使ってエントリーや危険ポイント回避の練習を行ってみてください。

お試し版と有料版の違い

お試し版と有料版には以下のような違いがあります。

有料版orお試し版勝率取引チャンス
有料版平均62%ほど1日10回~20回ほど
お試し版平均57~58%ほど 1日平均27回
:

お試し版はチャンスは多いけど有料版に比べて勝率は下がるんですね。

そうでござる。その内容について少し詳しく見ていくとするか。

勝率は有料版が圧倒的に高い

幕末サインツールの勝率は銘柄別で異なりますが、平均して62%ほどの高勝率です。

中には過去勝率で70%を記録した高勝率の銘柄もあります。

お試し版は有料版の制御を緩くしたという特徴から、勝率は平均58%と約4%ほど下がるものとなっています。

制御を緩くしてある以上はしょうがない事だ。ハイローオーストラリアのペイアウト1.85倍では勝率54%以上出せれば資金は増えていくぞ。

でもやっぱり勝率は高い方が魅力的ですよね。

お試し版を使ったうえで、「もっと高い勝率を出したい」「少しでも負けを減らしたい」と考えるのであれば有料版の購入をおすすめします。

優秀なトレーダーは「勝率を1%でも上げる事はとても難しい作業」という共通の認識を持っていますが、お試し版から有料版への切り替えでは4%の勝率アップが簡単に見込める仕組みです。

勝率は相場状況によって変動するものです。ここで記載している勝率は過去データによるもので未来の勝率を保証するものではありません。

お試し版の方がチャンスが多い

有料版は1日あたり10回~20回ほどチャンスがあります。

過去統計による数字で、各国の休場相場などでは平均値の低さからそれ以下の回数になる場合もあると認識しておいてください。

相場状況によっては20回以上鳴る場合もあります。

お試し版は、有料版の制御を緩めたものである性質上から取引回数は圧倒的に多いです。

1日あたり27回以上は平均してチャンスが来るようになっています。

もちろん有料版と同じように価格の平均値が低い日ではそれ以下の回数となりますが、チャート表示をしてから取引チャンスを待つ時間は圧倒的に短いと言えるでしょう。

平均値の低い深夜帯や早朝でも頻繁にチャンスが来る事もあります。

チャンスが多いのはとても魅力的ですね!

その分勝率が有料版より低い事や連敗率が上がる懸念もある。
全てのチャンスでエントリーしても良いが資金管理には充分注意するでござるよ。

お試し版では口座資金の3%以下で一定額のエントリーをしましょう。チャンスが多いので3%以上でエントリーをすると連敗時に資金を大きく減らす懸念があります。

\ 500円で試せる高勝率サインツール /

お試し版は有料版との併用が最もおすすめ

幕末サインツールのお試し版は安価で気軽に開始できるほか、サインツールやバイナリー初心者の方でも練習ができるものです。

しかし、将来的に安定したトレード戦略を立てる際や効率よく取引をしたい場合は、お試し版だけではなく有料版との併用が最もおすすめと言えます。

有料版と併用…?どういう事ですか?

下のチャート画像を見てくれ。

チャートの左側に表示された透明の矢印はお試し版のサインです。

その右側に表示された青矢印は有料版のものになります。

このようにお試し版単体で表示されたものと、お試し版と有料版の矢印が同時に表示された箇所では当然後者の方が高い期待値が見込める仕組みです。

勝率の高いポイントを分かっているわけであるから、後者のダブルで矢印が表示された箇所で資金管理を変える事ができるでござるな。

・お試し版のみ鳴った場合→口座資金の3%以下でエントリー
・お試し版と有料版が同時に鳴った場合→口座資金の3%~5%でエントリー

このようにお試し版単体では少額、有料版の鳴った箇所ではそれ以上の資金でエントリーをすることで効率の良い取引ができるようになります。

お試し版のみでは取引回数こそ多いものの高い勝率まで維持するのは難しいので、仕組みやエントリー基準が分かったら最終的に有料版を購入して併用すると良いでしょう。

有料版は多くの方が利用することで約定拒否やスプレッド拡大の懸念から数量限定とさせて頂いております。
あらかじめご了承ください。

コメント

コメントする

目次
閉じる