【完全無料】クイックデモ取引を試してみよう

バイナリーオプションの自動売買は違法?禁止?おすすめできない理由とは?

ちょっと、このツイートを見てくださいよ!!

1月の収益が+92万円!?そんなに簡単に月100万円近く稼げる自動売買ツールがあるなら私も使いたいわ!

やめておけ。自動売買で勝ち続けることは不可能と断言できる。稼げないだけではなく、もっと最悪なことがおこるかも知れぬよ。

今回は、バイナリーオプション初心者が陥りやすい「自動売買ツールの罠」について詳しく解説します。

率直に申し上げますと、自動売買は違法行為ではありませんが、バイナリーオプションで自動売買を使用しても儲かりません。
最悪のケースでは、口座凍結となり利益が没収されてしまいます。

この記事では、「バイナリーオプションの自動売買がなぜ危険なのか」、「自動売買は儲かるのか?」などを調査し、自動売買ツールの闇を暴いていきます。

目次

バイナリーオプションの自動売買は禁止

自動売買ツールとは?
コンピュータがプログラムされた取引手法で自動的に売買すること。
自動売買の他にEAなどとも呼ばれます。

※EAとは「Expert Adviser(エキスパートアドバイザー)」の略で、MT4上で自動売買を行うプログラムを指す。

自動売買はFXなどでもよく聞くが、バイナリーオプションでは自動売買の利用は禁止されているのでござる。

ネットにはたくさん「自動売買ツールの使用禁止」って書かれているのに、いまだに使う人も販売する人もいるのはなんでかな?

SNSでお金を稼いでいる人の魅力に惹かれて、「自分もあんな風になりたい」という気持ちが生まれ、「バレないって言ってるし…」と買ってしまう人もいるのでござる。

では、自動売買ツールの危険性を以下の順で解説していきます。

  • 自動売買の利用は、なぜ危険?
  • 自動売買のメリット・デメリット
  • 自動売買ツール購入の被害報告

では、上記の内容を詳しく見ていきましょう。

自動売買の利用は、なぜ危険?

自動売買が危険とされているのは、

  • 詐欺が多いから
  • 禁止事項なので口座凍結になる

というのはよく聞く話。(※上記2つはあとで詳しく解説)

しかし、危険な理由はそれだけではありません。

自動売買ツールに手を出してしまう人のほとんどが「簡単に儲かる」ことに魅力を感じていると思うのですが、自動売買ツールにプログラムされている中身はロジックのない適当なものがほとんど。

そして、自動売買プログラムと呼ばれるものは、基本的に自分で戦略などを立て設定をしなければならないので、勝てる戦略がない初心者が利用しても勝てないというのが本質。

「信頼できるトレーダーだから…」という人もいますが、そもそもバレない自動売買ツールをつくるのはバイナリーオプションセキュリティ上、無理でしょう。

ロジックもプログラムもよくわからないまま、自分の資金の運命を左右させることほど危険なことはありません。

ポイントをおさらい
・自動売買ツールのほとんどが中身のない詐欺ツール
・基本的に、なにもしなくていいわけではない。
・ロジックやプログラムがわからないツールに任せるのは危険

自動売買のメリット・デメリット

SNSで自動売買を販売するひとたちは、以下のメリットがあると言っています。

  • システムが勝手に取引してくれる
  • 24時間休みなく動いてくれる
  • 自動売買なので、昼間忙しいサラリーマンや知識のない初心者にもおすすめ
  • 自動で収入が得られる
  • 自由な時間やお金が増える
  • 感情トレードにならない。

上記のとおり。

不労所得ってやつね!

これが本当なら、めちゃくちゃ魅力的ですよね(笑)

でも、甘い話には裏があるのでござるよ。

自動売買のデメリットは以下のとおり。

  • 自動売買プログラムを起動させるためのスペックのあるPCが必要
  • PCをつけっぱなしなのでコストがかかる
  • 勝てるかどうかわからない
  • トレードの技術が全く身につかない
  • 完全に自動というわけではない
  • 口座凍結する
  • 高額でも安価でもほとんどがゴミツール

SNSでは、良いとこしか見えてなかったけど、デメリットをみるとリスクの方が大きそうね。

自動売買ツール購入者の被害報告

実際に、高額な自動売買ツールのシステムが入ったUSBを購入したひとたちが、消費者センターに被害届けをだしているのでござるよ。

実は、バイナリーオプションの自動売買ツールの被害は大きく「投資詐欺」としてNHKの番組でとりあげれたこともあるほどです。

それほど、多くの若者が騙されたってことなのね…。

SNSで若者が勧誘しているグループや自動売買ツールには要注意です!

Yahoo知恵袋から、事例を紹介します。

上記に対する回答が投稿されておりましたので共有します。

  • 仮に大儲けできる自動売買ツールが一般に出回っているのだとしたら、バイナリーオプション業者の経営が成り立たないはず。
  • 業者が全滅してしまえば、折角の大儲けできるツールやノウハウも使い道を失うので、一般にでまわることはない。
  • 詐欺は、洗脳されてしまい善悪の判断さえ失う。

上記が、知恵袋に記載してあった内容でした。

ほんとうにそのとおりでござるな。洗脳されてしまうので、ツール販売もなくならない…。

自動売買に手を出してはいけない理由

上記で解説した内容を読めば、「自動売買は危険」ということがわかったはず。

ここからは、自動売買に手を出してはいけない理由をお話しします。

  • SNSに掲載してある取引結果は、簡単に捏造できる
  • 業者が禁止を明記している=口座凍結になる

上記の内容を詳しくみていきましょう。

SNSに掲載してある取引結果は、簡単に捏造できる

こういうツイートよく見かけるよね…。ほんとうなの?

下記は、ブログで販売されていた自動売買ツールを購入してしまった人の事例です。

  • 自動売買ツールを購入しても勝てなかった
  • 実績を開示しているが、なんとでも書ける
  • 返金保証も、連絡が帰ってこないので意味なし。
  • 無料ツールもアフィリエイト(紹介料)目当て

まとめると、上記のとおり。

いまは、簡単にLINEのやりとりもつくれるらしいからな。高い勝率を謳っている自動売買ツールは、ほぼ100%詐欺で間違いないでござる。

購入したら音沙汰なくなるなんて、典型的な詐欺の手口ね

詐欺の手口については、過去記事にも記載しています。

あわせて読みたい
ハイローオーストラリアの詐欺の手口とは!?【知恵袋にも多数の投稿?】 ハイローオーストラリアって詐欺じゃないよね❓出金出来るよね❓昔オプション99っていう詐欺業者に騙されたから心配。— マサル(ウンコ) (@pG9ZT0megCnbVcr) May 18, 201...

業者が禁止を明記している=口座凍結になる

どうして禁止しているのに、自動売買を利用する人がいるんでしょうか。

規約には書いているけど、取引の前に規約を隅から隅まで読む人はほとんどいないでござる。だから、知らないひともいるのでは…。

確かに。取扱説明書とかも押し入れにいれて見ないのと同じね。

ここで、代表的な業者ハイローオーストラリアの主な禁止事項を紹介します。

  • 自動売買・架空取引
  • スキャルピング(短時間の連続購入や連打)
  • インサイダー取引(内部事情がわかっている人が行う取引)
  • 居住国以外のIPアドレスからの取引
  • マーチン取引(負けた額の倍で取引を続ける)
  • 両建て(ある通貨でHigh/Lowどちらにもエントリーする行為)
  • マネーロータリング(取引額に反する大きな出金)
  • 複数口座の開設

上記のとおり。

詳しくは下記の記事に記載していますが、禁止事項を行った場合口座凍結案件となりますので十分に注意しましょう。

あわせて読みたい
バイナリーオプションは口座凍結に要注意!?【凍結の原因と対策】 「バイナリーオプションって口座凍結あるの?口座凍結されると入金したお金はどうなるの?」 実際にSNSでも口座凍結の噂をよく耳にするようになり上記のような質問が急...

口座凍結の解決方法は基本的になく、新しく口座をつくってログインすることも不可能です。

ミラートレードは可能?

自動売買とおなじようにFXなどではよく見かけるミレートレードですが、バイナリーオプションでも使えるの?と疑問に思う方が一定数いらっしゃいます。

結論から言うと、「ミラートレード自体は禁止されていないが、ミラートレードに含まれる自動売買システムが利用禁止で凍結になる」ので、おすすめはできないです。

  • ミラートレードとは?
  • ミラートレードが使えない理由
  • 誰のトレードをコピーするのか?

上記を順に1つずつ解説していきます。

ミラートレードとは?

そもそもミラートレードってなに?

ミラートレードとは、簡単に言うと自分で考えずに、稼いでいるトレーダーがエントリーするときと同じポジションを持つ鏡のようなトレードをすること。

上記のとおり。

・初心者でも簡単に取引できる
・取引方法の指針にできる!

勝率が高い人と同じポジションを持つだけで、同じ高い勝率と利益をだすことができるので一部の人たちの中で注目されています。

ミラートレードが使えない理由

ミラートレードを否定しているわけではありませんが、口座凍結のリスクもあります。

前述で解説したとおり、バイナリーオプションは自動売買ツールの利用で口座凍結になります。

バイナリーオプションでは、ミラートレード自体を禁止しているわけではないのですが、ミラートレードには自動売買が必要不可欠です。

なので、事実上バイナリーオプションではミラートレードの利用は禁止と考えていいでしょう。

自動売買は、高確率で口座凍結するでござるよ。

うーん。さすがにリスクが大きすぎるなあ…。

誰のトレードをコピーするのか

そして、もう一つの問題が「誰のトレードをコピーするのか」です。

いかに勝率が高い人を選ぶかが全てになるのですが、ミラートレードの場合相手がわからない人・架空の人物だったりします。

よって、あまり信用できないものばかりなのでおすすめできません。

簡単に利益を出したいという気持ちもわかりますが、誰かの力に頼る以上どうしてもリスクが発生してしまいます。

誰のトレードをコピーするのかも結局は自分で選ばなければなりません

ミラートレードといっても、結局は自己責任!

自動売買は儲からない

自動売買やミラートレードなどのメリットを耳にして、自動売買を購入したが、実際にはうまくいかない…。

それどころか、逆に大切な投資金を失って、最終的には口座凍結になる最悪なケースを多く見てきました。

結論「完全に機械任せ」のバイナリーオプションは儲かりません。

自動売買でバイナリーオプションをしたいという方の95%以上は、「バイナリーオプションって儲かるって聞いたから、やってみたけど難しい…。でも楽して儲けたいから、よくわからないけど自動売買ってのを使ってみようかな」と思っているでしょう。

ただ、バイナリーオプションに限らず投資の世界は、自分のよくわかっていないもので自動でホイホイ儲かるようにはできていません。

儲かる人たちは

  • 様々な時間軸のチャートをみて分析している
  • テクニカル分析してトレードしている
  • 各国の経済指標などを分析してトレードしている

など、いろいろな方法や考えをもって取引をしています。

そのため、相場はランダムな値動きがほとんどで、チャートが規則的な動きをするのは全体の3割ほどだといわれています。

なので、いくら優れた自動売買プログラムでも様々な要因が絡んだ自然現象のような相場の動きは誰にも予測できないということ。

それでも儲かっている人がいるのであれば、それは必ず自分の分析をプラスした取引をおこなっているため、楽して儲けようとプログラムやロジックもよくわからない自動売買を100%信じるのは危険です。

チャンピオンハイローを使うのもあり

チャンピオンハイローは、バイナリーコンテストで優勝したTATSUKI氏がロジックを提供しているサインツールのことです。

チャンピオンハイローが信頼できる理由
・ツールが良心的な金額
・取扱説明書が用意されている
・無料期間が設けてある
・過去勝率が公表されている
・バックテストが毎日更新され続けている
・添削サービスがある

このツールは、会社概要もすべて公開されているので信憑性が高く人気を集めているサインツールです。

下記に、過去に調査した「チャンピオンハイロー」についての記事を貼っておきます。

あわせて読みたい
チャンピオンハイローは勝てない詐欺サインツール?【信頼性を徹底調査】 サインツールを調べていたら、チャンピオンハイローと言うツールを見つけました。これって詐欺ツールですか?本当に勝てるの? 今回は、上記の内容を深堀りしていきます...

バイナリーオプション初心者は、エントリーの売買をどこで行うべきか、なにを根拠にエントリーするべきかがわからない方が多いと思います。

そういった初心者は、チャンピオンハイローを使った分析がおすすめです。

しっかりとした指標があるので、使いやすいですし、怪しいトレーダーに騙されることもありません。

資金管理に注意しつつ、バイナリーオプションの仕組みを大まかに理解し、コンテスト優勝経験のあるTATUKI氏の取引方法に触れることで、自分にあった取引の仕方、相場の読み方がわかってくるはず。

完全にサイン任せにするのではなく、取引を振り返って勉強すると良さそうね。取引の添削も受けられるし、無料期間も設けてあるのが素敵!

前述で解説したように、ツールやプログラムに丸投げは、あまりおすすめしません。

しかし、自分で勉強した上で、納得できるツール(禁止されていないサインツールなど)を使うことは良いと思います。

何事も、「勉強せずに儲かる」、「楽に儲かる」には落とし穴があると考えた方が賢いでござるよ。

コメント

コメントする

目次
閉じる